成田空港レストランガイド。限定メニューなどグルメな食通でも満足できる厳選12店 [my best+αシリーズ]

Contents

さてさてどこで食べる?第2ターミナル

和食、とんかつ、中華、カフェ、ハンバーガーなど一通りのジャンルは揃っているものの、若干個性の乏しさが目についてしまうラインナップと言えるかもしれません。

そんな中でも少しずつ店舗が入れ替わって、気になる店も出店し始めています。

おすすめ店⑥:自由が丘のヴィーガン料理の人気店『T’sたんたん』@第2ターミナル4F(出国手続き前)

“コクと旨みそして驚き”があふれる、いろいろなヴィーガン料理(野菜料理)を提供する自由が丘の人気店。

肉・魚介・乳製品・卵等の動物性食材を一切使わずにつくられた「担担麺」がスペシャリテです。

Narita-Airport-Restaurant-TsTantan

大豆からつくられる代用肉などを使われた料理は、どうしても“本物”の似せていこうとする傾向がありますが、これは、料理として美味しければいいじゃんという良い意味での開き直りを感じます。

非常に優しい味なので、ベジタリアンでなくても、たまに食べたくなり料理です。

Narita-Airport-T'sTantan

 

+α:朝食には海鮮茶漬けも食べられる『おぼんdeごはん』@第2ターミナル4F(出国手続き後)

バランスのとれた健康的な食事が楽しめるカフェとして人気の『おぼんdeごはん』。

Narita-Airport-ObonDeGohan

手堅いメニュー構成で安定感のあるお店ですが、成田の朝ごはんには、やっぱり「海鮮茶漬け」!

Narita-Airport-ObonDeGohan

 

+α:限定メニュー満載の『吉野家 サテライト店』@第2ターミナル(出国手続き後)

第2ターミナルのゲート内、さらにサテライトなので、少し距離がありますが(ゲートから徒歩5分くらい)、日本の吉野屋ではここでしか食べられない限定メニューがあるのが魅力かもしれません。

japan_narita-gourmet

限定メニューの筆頭が「牛骨出汁ラーメン」(税込み1,000円)。

あの吉野家牛丼の頭(あたま、具のこと)が乗り、牛骨でスープをとったとなると、俄然興味が湧きます。

japan_narita-gourmet

さすが吉野家、オーダーから5分ほどで完成。

牛丼の具、ネギ、昆布、煮タマゴ、メンマがトッピングされており、付け合わせに高菜、すりごま、紅ショウガが添えられています。

japan_narita-gourmet

さて、食べてみると――。ん、これってどうなんだろう? 不味くはありません。

美味しいか不味いかの二択なら美味しい方に入るんでしょうが、感動するほどではありません。

牛丼のご飯が麺になって激しくつゆだくにしたラーメン、という言葉通りの味。うーん、一回食べればいいでしょうか。

むしろ出国前の食べ納めに、オーソドックスに「牛丼」を食べるべき店だと思います。

成田空港内「吉野家」の牛丼

帰国後すぐに「牛丼」を食べたい方には、ゲート外に、もう一店舗あります。

 

 

意外や、注目店が充実している第3ターミナル

LCC(格安航空会社)用のサブターミナルの色合いが強い第3ターミナルで、食に関しては、フードコートに集約されています。

けれども侮るなかれ、お好み焼きの『ぼてぢゅう屋台』、洋風どんぶり専門店『洋丼屋ONE BOWL』、ていねいに手づくりをモットーにする『フレッシュネスバーガー』など、ツボを得たラインナップが魅力です。

おすすめ店⑦:ハイクオリティな中級江戸前鮨『TATSU SUSHI』@第3ターミナル2F(出国手続き前)

天然マグロや国産の魚貝類を、赤酢のシャリで食べる、昔ながらの江戸前寿司。

2,000~3,000円クラスの鮨としては、文句なしのクオリティです。

Narita-Airport-SushiTatsu

フードコート内の小さな店ですが、時間の無い方でもカウンター席でさっと食べたり、テイクアウトを機内や自宅でも楽しむこともできます。

Narita-Airport-SushiTatsu

朝5:30から営業していますので、帰国も出国も早朝便の際に、朝寿司っていうのもいいのではないでしょうか。

 

おすすめ店⑧:大阪のソウルフード『ぼてぢゅう屋台』を成田で@第3ターミナル2F(出国手続き前)

1946年に大阪で創業したお好み焼きの老舗。もう説明の必要がないくらいの有名店でしょうね。

narita-airport-botejyu-yatai

「屋台」と銘打たれているように、メニューはフルスペックではないですが、『ぼてぢゅう』発祥と言われる「モダン焼き」、そして「たこ焼き」、から揚げの聖地大分中津の「“もり山”のから揚げ」と、外さないメニューは揃っています。

narita-airport-botejyu-yatai

第3ターミナルの場合、本命は隣の『TATSU SUSHI』なのですが、時間や懐に制限があるときは、こちら。

出国前の腹ごしらえとしては必要十分な食事です。

 

 

羽田空港国際ターミナルのレストランガイドはこちらどうぞ!

 

 

1

2

関連記事

  1. hongkong_dimsum

    香港で本格的に飲茶・点心! ミシュラン星付きから老舗、新鋭までタイプ別おすすめ11店 [my best+αシリーズ]

  2. Tokyo-French-Kitajimatei

    東京・四谷『北島亭(キタジマテイ)』フランス料理 ☆☆

  3. 東京・外苑前『焼鳥今井(やきとりいまい)』焼鳥

  4. シェムリアップでおすすめのトップレストラン9選!グルメな食通でも満足するお店を厳選 [my best+αシリーズ]

  5. hongkong_porridge

    香港のおすすめお粥店6選!あっさりから濃厚まで、ミシュラン星付きも [my best+αシリーズ]

  6. Shanghai-French-Restaurant-best

    上海でおすすめのフレンチ7店。ベストな高級フランス料理レストラン [my best+αシリーズ]

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)
▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽

カテゴリー