フィリピン・パラワン島のリゾート、エルニドでおすすめの欧米料理レストラン6店 [my best+αシリーズ]

フィリピン・パラワン島のリゾート、エルニドでおすすめの欧米料理レストラン6店

 

各地域のテーマごとに鉄板3店と新鋭や穴場などを紹介する、[my best+αシリーズ]。

圧倒的な海のきれいさを誇り、世界中からビーチラバーたちが集まるパラワン島北部のエル・ニド。
セレブ御用達のリゾートという一面も持つこともあり、フィリピン料理やフランス料理、イタリア料理、日本料理はもとより、ギリシア料理からウクライナ料理、ファラフェル、ブリトーまで、東京でもなかなか見かけないジャンルのお店が、一つところに集中しています。

 

最後の秘境と謳われたエル・ニドは、各国の欧州料理が味わえるグルメタウンでもありました!

Philippines-Elnido-Restaurants

ここでは、都会にあっても引けを取らない味を誇る良店をご紹介。

ただ、東南アジアの辺境にしては、物価は高め。例えばランチでパスタとドリンクを頼むと約800円程度と、東京・上海・香港などの都市部より、若干安いくらいです。

やはり小さなエリアとはいえ、国際的なリゾートと言えますね。

オススメ店1:フランス料理『L’ASSIETTE(ラシエット)』

エル・ニドのビーチに最も近い通りにある、フランス料理店。

ビーチに面してはいませんが、3階のダイニングルーム、テラスからは海が眺められます。

Philippines-Elnido-Restaurants

「鴨のコンフィ」などのオーソドックスなビストロ料理は、田舎だからと言い訳なしでも通用するクオリティ。

マニラ、セブでもなかなかない、フィリピンではフランス料理の名店の一つだと思います。

Philippines-Elnido-Restaurants

17:00~19:00はハッピーアワー。ビールやカクテルが、1杯分の料金で2杯飲めます。

また、1階で営業しているアイスクリームやクレープのテイクアウトも、エル・ニドでもっともレベルの高いものでしょう。

 

『L’ASSIETTE(ラシエット)』店舗情報

営業時間:7:00-22:00
平均予算:ディナー 2,500~4,000円
電話:+63 917 872 4333
住所:Serena Street, El Nido
オフィシャルFacebookページ(英語)はこちら

Philippines-Elnido-Restaurants

 

 

オススメ店2:イタリア料理『MEZZANINE(メザニーン)』

『L’ASSIETTE(ラシエット)』を1-2分奥に行ったところにあるイタリア料理店。

オン・ザ・ビーチのシチュエーションで2階のダイニングルームには気持ちいい風が吹きます。

Philippines-Elnido-Restaurants

コース料理などはなく、前菜とパスタ、ピッツァなどがメイン。

パスタはメニューによって、生パスタと乾麺を使い分けているところにも、まっとうなイタリアンだということがうかがえます。

Philippines-Elnido-Restaurants

ゆっくり食べる朝食にもおすすめです。

Philippines-Elnido-Restaurants

 

『MEZZANINE(メザニーン)』店舗情報

営業時間:7:00~0:00
平均予算:ディナー 2,000~3,000円
住所:Serena Street, El Nido
オフィシャルFBページ(英語)はこちら

予約について

『ラシエット』と同じく、通常は予約なしでも大丈夫ですが、クリスマスや年末年始などのハイシーズンや海側の席を確保したい場合は予約しておいたほうが無難でしょう。Facebookのメッセンジャーか電話で。対応は英語かタガログ語です。

 

 

オススメ店3:ギリシア料理『Taverna Agape』

Philippines-Elnido-Restaurants

上記2店とは反対方向に行ったCalle Hama通りにあるギリシア料理店。

「フィリピンとギリシアは、肉も魚も似た食材を好んでいるので、かなり本場の味に近い」とはマダムの弁。ナスとチーズを使った各種料理、スブラキなどがおすすめです。

Philippines-Elnido-Restaurants

なぜかこの狭いエル・ニドにギリシア料理店は2軒あって、もう一つの『Café Athena』は、雰囲気はよいビーチカフェ。

 

Taverna Agape/タヴェルナ・アガペ』店舗情報

営業時間:ランチ、ディナー
平均予算:ディナー 1,500~3,000円
住所:Calle Hama, El Nido

 

+α:その他おすすめ店

冒頭に書きましたが、インターナショナルなレストランが揃う、エル・ニド。上記から漏れたお店も紹介しておきます。

ウクライナ料理『Odessa MAMA』

Philippines-Elnido-Restaurants

これまた、なぜウクライナ料理が?!

そもそもウクライナ料理って何?という感じですが、料理はもとより、嬉しいのは、自家製のドラフトビールを製造していること。

樽を眺めながら、タップから注がれるフレッシュなビールが堪能できます。

 

ビーチバー『sava bar』

Philippines-Elnido-Restaurants

ビーチリゾートになくてはならないビーチ・バー。

エル・ニドにも数軒営業していますが、雰囲気の良さ、BGMの心地よさ、カクテルの美味しさで選ぶならここでしょう。

16:00オープンで、ハッピーアワーもありますので、早めに行って、黄昏どきを過ごすのもおすすめです。

 

日本料理『寿司 大阪城/ラーメン MINAMI』

Philippines-Elnido-Restaurants

ビーチから5分ほどバスターミナルのほうに戻ったところにある日本食店。

日本から直送されるサーモンを使った寿司などが売り。

隣には、同じオーナーのラーメン店もあり、どちらも普通においしい。

30分かけては行かないけれども、10分圏内だったら、3本の指に入るくらいのイメージ。

個人的には、ビーチ沿いの店でハシゴして飲んでいた後に、まともな締めのラーメンが食べられて嬉しかったんです。

他にも、シーフード料理店はビーチ沿いにいくつもありますが、コスパでは『Angel Kitchen』。ピッツァでは『Altrove』、コーヒーでは『Gusto Gelato』などに定評があります。

Philippines-Elnido-Restaurants

エル・ニドは、急激にホテルなどが増えていますので、新しい良いレストランもどんどんでき、グルメシーンも活発になっていきそうな空気がビシビシ伝わってきました。今後も楽しみなエリアです。

 

各店舗の予約について

 

通常は予約なしでも大丈夫ですが、クリスマスや年末年始などのハイシーズンや海側の席を確保したい場合は予約しておいたほうが無難でしょう。Facebookのメッセンジャーか電話で。対応は英語かタガログ語です。

 

日本語で予約したい場合は、事前に予約代行サービスから予約を入れておくのがおすすめです。

 

 

よく読まれている関連記事

  1. フィリピン・パラワン島(プエルト・プリンセサ、エル・ニド)のグルメ、レストラン

    フィリピン・パラワン島(プエルト・プリンセサ、エル・ニド)のグルメ、レストラン [フーディーズ・タウンガイド]



 

エリアからお店を探す