ホーチミンでカフェ三昧。ヨーグルトコーヒー 、エッグコーヒーとレアなおすすめカフェが揃い踏み [my best+αシリーズ]

HoChiMinh-Cộng Cafe


各地域のテーマごとに鉄板と新鋭や穴場などを紹介する[my best+αシリーズ]。

ベトナムは、料理も美味しいですが、忘れてならないのはカフェ。
コーヒー豆の産地で、独自なスタイルのベトナミーズカフェが主流ですが、昨今、エッグコーヒーやヨーグルトコーヒーなど、「そんな手があったか?!」と膝を打つ
飲み方も流行。
ホーチミン中心部で、それらオリジナルコーヒーが飲める、おすすめカフェをご紹介。

ベトナム発祥のオリジナルカフェ&オススメ店

ブラジルについで、世界2位のコーヒー豆生産量を誇るベトナム。

現地を訪れた方など、素朴なツールでポトポト落とされた濃厚なカフェの味わいに、ハマってしまった方も多いでしょう。

vietnam-coffee

コンデンスミルクと混ぜるのがベトナム流の一般的な飲み方なのですが、昨今では独自のメニューも生まれ、人気を博しています。

ベトナムに行ったらそれらを飲まなくちゃ!と、ホーチミン中心部で、人気メニューを探してみました。

オススメ①:「ヨーグルトコーヒー」from『Cộng Cafe(コンカフェ)』

まず探したのは、「ヨーグルトコーヒー」。

ハノイを本拠地に置く『コンカフェ』で考案されたオリジナルメニューなのですが、その『コンカフェ』がホーチミンにも展開しています。

HoChiMinh-Cộng Cafe

さて、その味ですが、ほんのりコーヒー風味漂うフローズンヨーグルトといった感じでしょうか。

さっぱりとした酸味と、練乳の甘さとコーヒーのコクがマッチしています。

日本のコーヒー好きには結構話題になっていて、レシピを紹介するweb記事などは簡単に見つかります。

味に関しては賛否両論あるようですが、微妙な塩梅で飲みやすさが変わりそうなので、一回、本物の美味しさは試しておきたいですね。

 

「ヨーグルトコーヒー」は『コンカフェ』のオリジナルメニュー

 

ほかのカフェでもやっているのかもしれませんが、簡単に調べたところでは『コンカフェ』だけしか見つかりませんでした。

私が訪れたのでは、川沿いのランドマーク「チャンフンダオ(陳興道)像」から2分ほどのところにあるホーチミンの「コンカフェ」2号店

ベトコンの軍服をイメージしたスタッフのファッションもおしゃれ。関連のグッズも売っていました。

HoChiMinh-Cộng Cafe

日本に例えれば「昭和レトロ」に近い感覚でしょうか。

HoChiMinh-Cộng Cafe

店内のインテリアも、古いテイストをおしゃれに楽しむ感覚で溢れていますので、カフェ好きには行っておくべきお店でしょう。

Cộng Cafe(コンカフェ)』店舗情報

営業時間:7:00~23:00 定休日:無休
電話番号:+84 91 181 11 63
住所:2 Mạc Thị Bưởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

HoChiMinh-Cộng Cafe
オフィシャルHP(英文)はこちら

店の地図

 

ホーチミン1号店はこちら。

「サイゴン大聖堂」の近く、ドンコイ通り沿いのビル内にあります。

入り口もわかりづらいビルの2階、隠れ家的な雰囲気ですが、結構混んでいて、時間帯によっては待たなくてはいけないことも多いです。

Cộng Cafe(コンカフェ)』店舗情報

営業時間:7:00~23:00 定休日:無休
電話番号:+84 91 181 11 65
住所:26 Lý Tự Trọng, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

HoChiMinh-Cộng Cafe

店の地図

 

オススメ②:「エッグコーヒー」from『L’amant Café(ラマンカフェ)』

続いては、「エッグコーヒー」です。

え、タマゴ?!と感じるかもしれませんが、一度飲んでみれば、「なるほど、これもアリだな?」と好きになる方も多いと思います。

HoChiMinh-L'amant Café

オーダーすると、濃厚なマキアートのような風情で出てきます。

けれども、スプーンですくってみると、かなりのとろみです。

HoChiMinh-L'amant Café

ここまでくると、もはやスイーツですね。

カスタードのコーヒークリーム添えのようなものだと思っていただければ、イメージが付きやすいかもしれません。

私自身、アイスクリームのエスプレッソがけ「アフォガート」は大好物なので、その濃厚バージョンと考えれば、嫌いなわけはないですね。

関西人がお好み焼きをおかずに白米を食べる感覚に近くなっちゃうかもしれませんが、この「エッグコーヒー」をスイーツに「ベトナミーズコーヒー」が飲みたくなります。

 

ホーチミンの「エッグカフェ」のおすすめ店

 

ホーチミンで「エッグコーヒー」が有名なカフェとしては、『Little HaNoi Egg Coffee (Góc Hà Nội)』『The Note Coffee _183 Bui Vien』などがあります。

バックパッカー街フォングラオからは近いのですが、ドンコイ通りあたりをベースにする方には、ちょっと距離があります。

そんな場合は、グエンフエ通りこちらの『L’amant Café(ラマンカフェ)』が便利。

HoChiMinh-L'amant Café

ホーチミンの真ん中で雰囲気は抜群。

「エッグコーヒー」は少し値が張りますが(80,000ドン≒370円)、味はホーチミンではトップクラスだと思います。

こちらで試してみて、気に入ったら、少し足を伸ばして、いろいろなカフェで飲み比べるのもいいでしょう。

L’amant Café(ラマンカフェ)』店舗情報

営業時間:7:30~23:00 定休日:無休
電話番号:+84 28 3827 7978
住所:12 Nguyễn Huệ, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

HoChiMinh-L'amant Café

店の地図

 

オススメ③:「ロイヤル・ベトナミーズ・アイス・コーヒー」from『L’Usine Dong Khoi(ルージン ドンコイ店)』

最後は、ホーチミンでは1、2を争う人気カフェから。

ドンコイ通りの中央、オペラハウスの向かいあたりにある『ルージン』です。

HoChiMinh-L'Usine Dong Khoi

このドンコイ店は、ビストロとカフェに分かれていて、おしゃれな雰囲気でありながら、料理も美味しいのでオールマイティに使えるカフェとして、サイゴンっ子や観光客で溢れています。

HoChiMinh-L'Usine Dong Khoi

その中で、面白かったのが、「ロイヤル・ベトナミーズ・アイス・コーヒー」。

フローズンコーヒーですが、意外とないんです。

さらに、ダークチョコのチップやコーヒー豆自体をトッピングしていて、甘みと苦味のコントラストが秀逸。

ぜひ試してみてください。

 

L’Usine Dong Khoi(ルージン ドンコイ店)』店舗情報

営業時間:7:30~22:30 定休日:無休
電話番号:+84 28 6674 9565
住所:151 Đồng Khởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

HoChiMinh-L'Usine Dong Khoi

予約に関して

予約は電話か、webから(ベトナム語・英語)。
外国語での予約が面倒な方は代行予約が便利です▽
日本語可!『L’Usine(Dong Khoi店) @Dong Kho』をたびらくで予約する

店の地図

・まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

めったにカフェなどは扱わないので、たまには

 

 

関連記事

  1. ベトナム・ホーチミン『Hue House(フエハウス)』ベトナム料理

  2. Laos_Luangphabang-Best-Restaurants

    ラオス・ルアンパバーンのトップレストラン8選!旅慣れた食通でも満足できるオススメ店 [my best+αシリーズ]

  3. Hongkon-Ritx-the-Lounge-Bar

    香港『ザ ラウンジ&バー(ザ・リッツ・カールトン香港)』で地上102階からの絶景アフタヌーンティー

  4. yamanashi-okina

    八ヶ岳エリア(蓼科、茅野、小淵沢、北杜、佐久)のおすすめ蕎麦10店を巡ってぐるっと一周!

  5. hongkong_dimsum

    香港で本格的に飲茶・点心三昧! 星付きから老舗、新鋭までおすすめ7店 [my best+αシリーズ]

  6. HongKong-L'atelier-de-Joel-Robuchon

    香港でおすすめのフレンチ9選。ベストな高級フランス料理レストランを厳選 [my best+αシリーズ]

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)

Foodies Asia Instagram

▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽



カテゴリー