マカオでおすすめ! 人気のポルトガル料理レストラン3選 [my best+α]

Macau-Portuguese

各地域のテーマごとに鉄板3店と新鋭や穴場などを紹介する[by best+αシリーズ] 。

約400年前からポルトガル人が住んでいたマカオでは、その料理はもはや郷土料理と言えるもの。数ある名店の中からとくにオススメするレストランをピックアップしました。

もはや郷土料理! マカオで美味しいポルトガル料理を

約400年前からポルトガル人が住み、1997年に中国に返還されるまではポルトガルが統治していたマカオ。

そんな歴史の中で、ポルトガル料理は母国の料理とも言えるものです。

そういった歴史のなか、アジア的な食文化とのミクスチャー、フュージョンはとうの昔に済ませ、「アフリカン・チキン」や「ダックライス」など、マカオ独特のポルトガル料理も、もはや伝統料理と捉えられるくらい現地の食文化に馴染んでいます。

macau_portuguese
そもそも米料理やイワシの塩焼き、コロッケなど日本人には馴染みの深い味が多い料理ですので、口には合うでしょう。

香港やマカオで広東料理などを食べ続けるのが辛くなったとき、1食予定に入れておくとホッとすることは請け合いです。

 

オススメ店1:『Guincho a Galera(ギンショ ア ガレラ)』

ポルトガルの3つ星店がマカオに進出。「ホテルリスボア」旧館3階、移転前の『ロブション』があったフロアで、最先端のポルトガル料理を提供しています。

macau_guinchoagalera
伝統の味をリスペクトしていますが、プレゼンテーションはあくまでモダン。

アジアではなかなか珍しい、ファインダイニング仕様のポルトガル料理に触れることができます。

macau_guinchoagalera
初めての方におすすめはランチ。

5,000~10,000円で満足感の高いプリフィクスコースが楽しめます。

『Guincho a Galera(ギンショ ア ガレラ)』店舗情報

平均予算:ランチ 400-600マカオパタカ、ディナー 1,000-1,500マカオパタカ
営業時間:ランチ 12:00~14:30、ディナー 18:30~22:30
電話番号:+853 8803 7676
住所:新口岸葡京路2-4號葡京酒店西座3樓
オフィシャルHP(英文)はこちら

予約に関して

オフィシャルwebから予約可能です。
外国語での予約が面倒な方は、代行予約もオススメ。
日本語可!『Guincho a Galera(ギンショ ア ガレーラ)』をグルヤクで予約する

 

オススメ店2:『RESTAURANTE FERNANDO(フェルナンド)

ポルトガルの家庭料理、居酒屋的な料理の美味しさで必ず上がってくるのが、ここ『フェルナンド』です。

創業は1986年。家族経営の店ですが、既に40年の歴史を誇る老舗中の老舗。

macau_portuguese-Ferdinando
「いわしの塩焼き」「あさりの炒め物」「えびの丸ごと炒め」「子豚の丸焼き」などが名物料理。大人数でシェアして、ワイワイ楽しみながら味わいたい料理が特徴です。

macau_portuguese-Ferdinando
場所は、コロアン島(コロアネ島)の黒沙湾という、マカオ最南端のビーチ沿い。日本からわざわざ行って泳ぎたいほどきれいな海ではないですが、リゾートっぽい開放的な気分は味わえます。

『RESTAURANTE FERNANDO(フェルナンド)』店舗情報

平均予算:ランチ 200-300マカオパタカ、ディナー 300-500マカオパタカ
営業時間:12:00~21:30
電話番号:+853 2888 2264
住所:黑沙海灘黑沙海灘9號
macau_portuguese-Ferdinando

予約に関して

電話にて(中国語、英語、ポルトガル語)。土日祝の予約は不可。
外国語での予約が面倒な方は、代行サービスもオススメ。
日本語可!『法蘭度餐廳/RESTAURANTE FERNANDO』をグルヤクで予約する

 

オススメ店3:『O Castiço(オ・カスティーソ)』ポルトガル料理

ビブグルマン掲載の店。タイパ村官也街の広場から延びる通りを少し東に行ったところ。外国人向けのバーが並ぶ通りにあります。

日本語での検索に引っかかりにくいので、日本人には穴場。

Macao-Bib-Groumand-2017
コロッケやサラダ、米料理など、何を食べても美味しくて、ポルトガル家庭料理ではマカオでここが一番好きです。

macau_portuguese-O-Castiço
マカオのポルトガル系住民には絶大な人気を誇っているお店のようで、ひっきりなしにお客さんが訪れていました(中には、満席で入店を断られている方もちらほら)。

地域に根ざした暖かな雰囲気を持つレストランなので、旅行で来た場合には異国情緒も楽しめます。

O Castiço(オ・カスティーソ)』店舗情報

平均予算:ランチ 200-300マカオパタカ、ディナー 300-500マカオパタカ
営業時間:11:00~23:00 定休日:木曜
電話番号:+853 2857 6505
住所:施督憲正街65號R.

macau_portuguese-O-Castiço

予約に関して

電話にて(中国語、英語、ポルトガル語)。
外国語での予約が面倒な方は、代行サービスもオススメ。
日本語可!『Castiço』をグルヤクで予約する

 

次ページ:マカオで必食のスイーツ、その他のおすすめレストラン >

 

英語・中国語でのやり取りが面倒な方は、代行予約サービスなら日本語でコミュニケーションが取れます。

1

2

関連記事

  1. hongkong_porridge

    香港ではずさない粥。あっさりから濃厚まで、おすすめ3店 [my best+αシリーズ]

  2. 関西空港『すし処 ほんまもん』寿司

    関西国際空港レストランBest 3。グルメ旅の前後に食通でも満足できるお店を厳選 [my best+αシリーズ]

  3. Singapore-Cheap-Michelin

    世界一安い1つ星も! シンガポールで屋台(ホーカー)など安旨ミシュラン店巡り [my best 3+αシリーズ]

  4. 「ミシュラン 澳門(マカオ)ビブグルマン 2019」掲載レストラン全9店リスト

  5. manila_makati-bistro

    マニラ・マカティ地区でランチにおすすめ!カジュアル・ビストロで気軽にお洒落に [my best+αシリーズ]

  6. Narita-Aiport-Food-Court

    成田空港第グルメガイド。限定メニューなど食通でも満足なレストラン厳選7店 [my best+αシリーズ]

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらで!▽

▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽
▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

Foodies Asia Instagram