フィリピン・マニラ『Raging Bull Chophouse & Bar(レイジングブル チョップハウス&バー)』ステーキ ☆

manila-Raging Bull Chophouse & Bar

マニラのグローバルシティでは名実ともにナンバーワンと言われているステーキハウス『Raging Bull Chophouse & Bar(レイジングブル チョップハウス&バー)』。
味は世界レベル、値段はちょっとお得なフィリピン・ステーキ界の頂点の一つを堪能してみましょう。

平均予算:ランチ 7,000~10,000円、ディナー 10,000~15,000円

googleマップで地図を見る
日本語可!『Raging Bull Chophouse and Bar』をグルヤクで予約する

肉好きが多いマニラで、人気のステーキハウス

肉好きが多いせいか、ステーキが美味しいハイエンドな店が多いマニラのなかで、口コミサイトなどではもっとも高い評価を誇っているのが、この『Raging Bull Chophouse & Bar(レイジングブル チョップハウス&バー)』。

少なくともグローバルシティ(タギック)のなかでは、個人的にはもっともオススメできるステーキハウスです。

・グローバルシティのランドマーク『シャングリラ』内のステーキハウス

場所は、グローバルシティの「シャングリラ アット ザ フォート」内。

路面店として、同じホテルビルの路面店にカジュアルラインのハンバーガーショップ『Raging Bull Burgers(レイジング・ブル・バーガーズ)』もありますが、このチョップハウスはホテル内の3階にあります。

エントランスすぐには、バーカウンターもありますので、軽飲みもできます。

半個室的なテーブルもあるので、大人数での会食などにも使えます。

・メニューについて

基本はアラカルトで、メインは当然ビーフ。

テンダーロイン、リブアイ、ストリップロイン、Tボーンなどのカテゴリーでそれぞれ3~4種ほど牛種が違うメニューが出ています。

そのほか、グリルではロブスター、ラム肉、ポークなども出ています。

・実食レポート

前菜やスープなどもおいしそうでしたが、ランチということで軽め(?)に、サラダとリブアイのステーキのみにしてみました。

まずは、パンが出てきます。

これが手堅く美味しかったので、店としてのレベルの高さがうかがえます。

和食の突き出しのようなもので、最初に口にするものが美味しいと、印象はよくなりますよね。

「raging bull salad」

サラダも4種ほどあるのですが、わかりやすく店名が付いたものを。

生ハムの塩味、柑橘の酸味、クリームチーズのとろみのうまくバランスが取れています。

「ribeyeKimberley Red grain-fed Queensland 350g

manila-Raging Bull Chophouse & Bar

メインに選んだのは、リブアイ。

クイーンズランド産のグレインフェッド350g。

餌の違いも表示されていますが、こればかりが食べ比べてみないと、どれがいいかは難しいですね。

アスパラガスはサイドメニューのオプション。

manila-Raging Bull Chophouse & Bar

焼き加減は「ミディアム・レア」で頼んだら、こんな感じです。

火入れの特徴としては、「josper grill」と呼ばれる炭火オーブンのようなツールを使っていますので、その特徴が出ていると思います。

炭火焼きとオーブンの良いとこ取りのような感じで、炭火で香ばしく焼き上げながら、オーブンで肉汁を逃さずに満遍なく火が入っているので、美味しいですね。

冒頭にも書きましたが、バーも併設していますので、ドリンクも豊富。

赤のグラスワインで、イタリアのサンジョベーゼが珍しくリストオンしていました。

もちろん肉とのペアリングの定番シラーやカベルネ・ソーヴィニヨンなどもあります。

 

 

『Raging Bull Chophouse & Bar(レイジングブル チョップハウス&バー)』店舗情報

平均予算:ランチ 7,000~10,000円、ディナー 10,000~15,000円
営業時間:ランチ 11:30-14:30、ディナー 18:00-22:30
電話:+63 2 820 0888
住所:30th Street Corner 5th Avenue, Bonifacio Global City, Taguig, 1634 Metro Manila
オフィシャルwebページはこちら

予約の仕方

オフィシャルHPか電話で。
日本語で予約をしたい場合は予約代行サービスの利用が便利でしょう。
日本語可!『Raging Bull Chophouse and Bar』をグルヤクで予約する

店の地図

 

 

関連記事

  1. KualaLunpure-Roost

    マレーシア・クアラルンプール『ROOST(ロースト)』グリル

  2. manila-Mamou-Too

    フィリピン・マニラ『Mamou Too(マモウ トゥー)』ステーキ ☆

  3. フィリピン・マニラ『Purple Yam Malate(パープル ヤム マラテ)』モダン・フィリピン料理

  4. Manila-Restaurant-Old-Manila

    フィリピン・マニラ『Old Manila(オールドマニラ)』ヨーロピアン・キュイジーヌ

  5. manila-gallery-by-chele

    フィリピン・マニラ『Gallery by Chele(ギャラリー・バイ・チェレ/旧:Gallery Vask)』イノベーティブ ☆☆

  6. singapore_burntends

    シンガポール『Burnt Ends(バーント・エンズ)』バーベキュー ☆☆

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)

Foodies Asia Instagram

▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽



カテゴリー