三重・伊賀市『伊賀食堂』ホルモン/焼肉定食

三重・伊賀市『伊賀食堂』ホルモン/焼肉定食

 

目の前の鉄板で焼かれる絶品のホルモン定食が、650円で食べられるお店。

B級・男飯のカテゴリーでは、全国的に名を馳せてもおかしくない隠れた名店と言っていいでしょう。

 

伊賀『伊賀食堂』焼肉・ホルモン

平均予算:~1,000円

食べログの情報を見る

 

店の特徴

伊賀市中心部から国道25線を東に進んだ上柘植ICのすぐ脇にあります。

定食がメインのお店ですが、テーブルの上に備え付けられた鉄板で肉を焼くスタイル。

「ホルモン定食(写真下/玉ねぎはオプション)」「豚定食」「牛バラ定食」が各650円と、ドライバー相手の安旨飯を提供するお店ですが、その旨さに、若い女性までわざわざ食べにくる人気店になっています。

三重・伊賀市『伊賀食堂』ホルモン/焼肉定食

まずは、「ホルモン定食」から。

ご飯とみそ汁(赤だし)が付きますが、デフォルトでは肉だけですので、トッピングで玉ねぎ(300g)を付けます。

三重・伊賀市『伊賀食堂』ホルモン/焼肉定食

玉ねぎの量も豪快で、ほとんどホルモンが隠れてしまうくらい。

三重・伊賀市『伊賀食堂』ホルモン/焼肉定食

店主の2代目が火をつけてくれるので、適度に混ぜながら、焼きあがるのを待ちます。

伊賀の醸造元の老舗である「伊賀越」も赤だしがメイン商品ですし、三重の焼肉の特徴である味噌だれが、ここでも使われています。

伊賀『伊賀食堂』焼肉・ホルモン

火が通ったものから箸を進めていきますが、めちゃ旨。

味噌ダレがいい仕事をしているということもありますが、ホルモンも素直な味わい。

臭みや濁りはありません。

玉ねぎをもう少し焼きたかったので、ホルモンを脇に、玉ねぎを中央に寄せてみます。

三重・伊賀市『伊賀食堂』ホルモン/焼肉定食

火が通ったところを見計らって、店主が火を止めてくれます。

店内の注意書きには、「安くて、うまいを追求している店なので、店員も少ないので行き届いたサービスは期待しないでください」と書かれているのですが、親切です。

ちなみに、追加注文は不可なので(確かに伝票の扱いや会計が面倒なんですよね)、オーダーは最初に全部決めなくてはいけません。

そこだけは、おおらかな心で見守ってあげてください。

 

 

メニュー

【定食】
「ホルモン定食」650円
「豚定食」650円
「牛バラ定食」650円
「ミックス定食」1,000円

【単品】
「ホルモン」370円
「豚」370円
「牛バラ」390円
「きも」300円
「心臓」340円
「鶏もも」360円
「とり皮」320円

【トッピング・一品】
「たまねぎ(300g)220円
「おろしニンニク」130円
「そば玉・うどん玉」120円
「キムチ」280円

メニュー・料金はあくまで参考になります。季節や食材の入荷状況によって変わることを前提にご覧ください

 

予約方法

予約不可。

 

店の地図・アクセス

JR関西線「柘植駅」から車で約7分。
国道25号線「上柘植ICから車で約1分、

 

 

『伊賀食堂』店舗情報

営業時間:<火〜土>10:00~19:30、<日>10:00〜16:00昼
定休日:月曜
電話番号:0595-45-5406
住所:〒519-1402 三重県伊賀市柘植町9180

 

 

関連記事▽

 

 

 

 

よく読まれている関連記事

  1. 香港の汁なし麺「撈麺(ローミン)」のおすすめ3店 [my best+α]

  2. 「ミシュラン三重 2019」居酒屋・串揚げでビブグルマンに掲載された全5店一覧

    「ミシュラン三重 2019」居酒屋・串揚げでビブグルマンに掲載された全5店一覧

  3. 東京・豪徳寺『オールド ネパール トーキョー(old nepal tokyo)』ネパール料理

    東京・豪徳寺『オールド ネパール トーキョー(OLD NEPAL TOKYO)』ネパール料理

  4. 新潟・十日町市『カールベンクス古民家カフェ 澁い(SHIBUI)』ビストロ

    新潟・十日町市『カールベンクス古民家カフェ 澁い(SHIBUI)』ビストロ

  5. 香川・丸亀『讃岐地人食堂 汐さぎ!庵(うさぎあん)』創作料理

  6. 「ミシュラン三重 2019」日本料理・寿司で星獲得&ビブグルマン掲載の全12店一覧【エリア別】

    「ミシュラン三重 2019」日本料理・寿司で星獲得&ビブグルマン掲載の全12店一覧【エリア別】



 

エリアからお店を探す