東京・西麻布『葡呑(ぶのん)』日本料理・ワインバー

tokyo-nishiazabu-bunon

オーセンティックな和食でありながら、日本にナチュラルワインを根付かせた先駆者。

西麻布交差点から徒歩3分、古民家一軒をつかったお店。

tokyo-bunon

ケレン味のないまっとうな和食を味わえる店ですが、この『葡呑』が果たした大きな役割は、自然派ワイン(ナチュラルワイン)にいち早くフォーカスを当て、日本に根づかせたことでしょう。

そういったバックボーンやオーナーの中湊さんの人柄から、国内外の大御所ワイン醸造家からアジアを中心とした有名店の料理人やソムリエ、Blue Noteでライブを終えたワイン好きのミュージシャンなど、感度の高い客が集まるのが特徴。

tokyo-nishiazabu-bunon

華美さに走った料理などはないものの、通をも納得させる地力の高い料理とワインが真骨頂のお店です。

tokyo-nishiazabu-bunon

コースメニュー

なし。アラカルトのみです。

 

 

『葡呑(ぶのん)』店舗情報

営業時間:[月~水・土] 18:00~24:00(L.O)、[木・金] 18:00~翌2:00(L.O)
定休日:日曜・祝日
電話番号:03-3406-2207
住所:東京都港区西麻布4丁目2−14
オフィシャルwebはこちら

店の地図

 

関連記事

  1. Hongkong-Yardbird-Yakitori

    香港『YARDBIRD(ヤードバード)』焼鳥

  2. 羽田空港国際線ターミナル・レストランガイド。海外グルメ旅の前後に使えるタイプ別厳選12店 [my best+αシリーズ]

  3. バリ島クロボカン『Métis(メティス)』フランス料理

  4. Tokyo-Sumibi-Yakiniku-Nakahara

    東京・市ヶ谷『炭火焼肉 なかはら』焼肉

  5. Tokyo-Natural-Wine

    “ワイン天国”東京で良質な自然派ワインが揃う店 Pt.1:ビストロ・ワインバー編。この店さえ押さえておけば大丈夫!

  6. tokyo-ajibou-tetsunabe

    東京・根津『味坊鉄鍋荘(あじぼうてつなべそう)』山東料理

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)
▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽

カテゴリー