富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

 

富山市の北部、江戸のの雰囲気を残す風光明媚な街並みが印象的な「岩瀬エリア」に佇む、コンテンポラリー・フレンチ。
野菜や魚や米など、地元富山の食材を約9割ほど使用するというスタンスを貫きながら、クリエイティブな皿を演出する、注目の一軒家レストランです。

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

平均予算:ランチ 7,000~10.000円、ディナー 10,000~15,000円/「ミシュラン富山」ミシュランプレート  

食べログの情報を見る Pocket Conciergeで予約する

 

店の特徴

富山市の北部、富山湾と神通川・富岩運河が交わる静かな港町「岩瀬エリア」。

江戸初期の建物が現存し、当時の雰囲気を残す風光明媚な街並みのなかに佇む一軒家レストランが、この『カーヴユノキ』です。

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

足を一歩踏み入れると、築100年の蔵(カーヴ)を改装した広々とした空間に目が奪われること必須。

2009年にオープンし、徐々にその存在を全国の食通に知られることになってきたレストランです。

空間の妙だけでなく、もちろん料理が、その評判を高めてきたことは、忘れてはなりません。

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

シェフを務めているのは、全日空ホテルの料理長を務めた柚木栄樹さん。

野菜や魚や米などの食材は、地元富山のものを約9割ほど使用する地産地消のレストランと言ってしまえば簡単ですが、クオリティをキープし、クリエイティビティで心を奪うという実力の持ち主だったからこそのレストランだと言えるでしょう。

 

料理について

夜は1日1組限定の貸し切りが特徴なレストランですが、ランチは普通に食べられます。

6,600円、8,800円、11,000円と3種のコースがあります。

今回は、8,800円のランチで、アミューズ・デザート含めて8皿のコースです。

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

ワインペアリングは、50ml 7杯で¥5,500。

ランクをさらに上げることもできるそうです。

 

アミューズ

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

白エビ キュウリ ディル
酒米のチップス

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

ロワーヌのシャンパーニュ

 

アミューズ

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

ヨモギのクロケット
黒文字のつまようじ

 

前冷菜

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

新湊の水タコを60度の低温調理で
ラディッシュ、レモン

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

北イタリアのミュラー「パライ」

 

前冷菜

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

バイ貝
下にカリフラワーのムース、上にカリフラワーのスライス

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

セイズファームのソーヴィニヨンブラン

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

 

前温菜

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

ブイヤベース
塩など調味料は使わず、ノドグロなどを3日かけて煮込んだもの

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

富山の蔵元「満寿泉」による、ワイン樽で熟成させた日本酒。

 

前温菜

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

シンプルに茹でた蛍烏賊
吉田牧場のヤギのチーズ
ケール
縮みキャベツ

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

セイズファームのロゼ。

 

魚料理

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

新湊の真鯛のガダイフ
コゴミ
アサリのジュと緑色野菜のソース

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

ギリシャ産ビオのミュスカデ。

 

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

 

肉料理

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

吉田牧場のヤギ
生後4ヶ月
アスパラガス
干大根
牛乳の泡
人参のソース凝縮

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

セイズファームのプライベートキュヴェのメルロー。

 

デザート

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

「スイートポテト」

スターアニスの香りがついたメレンゲ

 

食後の飲み物

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

コーヒーで。

もともと持っていた技術だけではなく、地方の環境だからこそ入手できる食材のパフォーマンスを生かす術が印象的です。

シーズンを迎えると、イノシシやクマなどが供されるそうで、熾火で火入れしたジビエというのは、なかなかお目にかかれないので、今度は冬に行ってみたいものです。

 

 

 

 

予約方法

予約は、基本的に電話から。
オフィシャルwebに「予約状況カレンダー」がありますので、空き状況の確認はできます。

オフィシャルweb「予約状況カレンダー」へ

 

4名以上の場合、Pocket Conciergeからの予約も受け付けています。

Pocket Conciergeで予約する

 

 

メニュー

【LUNCH】
「6,600円コース」アミューズ、料理4品前後、デザート
「8,800円コース」アミューズ、料理6品前後、デザート
「11,000円コース」アミューズ、料理7品前後、デザート
(サービス料8%別途)

【DINNER】
「11,000円コース」アミューズ、料理6品前後、デザート
「13,200円コース」アミューズ、料理7品前後、デザート
「16,600円コース」アミューズ、料理8品前後、デザート
(サービス料8%別途)

【DRINK】
満寿泉の地酒やSAYSFARMのワインなど、お酒も富山にちなんだラインナップ。
シェフが提案する料理一品一品に合わせたお酒を楽しめるペアリングも人気。

メニュー・料金はあくまで参考になります。季節や食材の入荷状況によって変わることを前提にご覧ください

 

店の地図・アクセス

富山ライトレール「東岩瀬駅」から徒歩10分

 

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

 

『カーヴ・ユノキ』店舗情報

平均予算:ランチ 7,000~10.000円、ディナー 10,000~15,000円(※夜は1日1組、総額50,000円以上の利用より)
営業時間:ランチ 12:00~14:00 (L.O.)、ディナー 18:00~21:00 (L.O.)
定休日:月曜、年末年始
電話番号:076-471-5556
住所:富山市東岩瀬 102

オフィシャルHPはこちら 食べログの情報を見る

富山・富山市『カーヴ・ユノキ(Cave Yunoki)』コンテンポラリーフレンチ

 

 

 

「ミシュラン富山」に掲載されたフレンチ一覧はこちら▽

 

 

よく読まれている関連記事

  1. 【ミシュラン宮城(仙台)2017】フレンチで星獲得&ビブグルマン掲載のレストラン全4店一覧

    「ミシュラン宮城(仙台)2017」フレンチで星獲得&ビブグルマン掲載のレストラン全4店一覧

  2. 「ミシュランガイド富山 2016」で星獲得&ビブグルマン掲載の全14店一覧

    「ミシュランガイド富山 2016」で星獲得&ビブグルマン掲載の全14店一覧

  3. 東京・六本木『ル スプートニク(le sputnik)』フランス料理

  4. シンガポール『Saint Pierre(サン・ピエール)』コンテンポラリーフレンチ

  5. 東京・調布『Don Bravo(ドンブラボー)』コンテンポラリー・イタリアン

    東京・調布『Don Bravo(ドンブラボー)』コンテンポラリー・イタリアン ☆

  6. 静岡・静岡市『レストラン・カワサキ』フランス料理

    静岡・静岡市『レストラン・カワサキ(KAWASAKI)』フランス料理



 

エリアからお店を探す