シンガポールで世界のレストラン・ランキング「La Liste(ラ・リスト)2018」にTOP 1000入りしたレストラン7店

singapore_lesamis

世界165カ国の550のガイドから約2615万のレビューをスキャンし、公平なアルゴリズムにしたがってランキング化したという「La Liste(ラ・リスト)」。
その2018年度版のTOP 1000に入ったシンガポールのお店は7店。その全店舗リストをご紹介します。

シンガポールの鉄板レストラン

シンガポールのハイエンドなレストランの数と質からすると、7店のノミネートというのは、ちょっと少ないかなというのが率直な感想です。

ここにランクインしたレストランは、もう鉄板のなかの鉄板とも言える名店でしょう。とはいえ、その中の2店が2018年7月現在クローズしてしまっているところに、シンガポールの飲食の移り変わりの激しさ、長く続けることの難しさが表れているようにも思えます。

トップ1000に限らず、「La Liste」掲載店ということでいうのであれば、「outstanding(注目店)」や「Food Gem」枠に入っている『BENI』『Tippling Club』『Candlenut』『Wildrocket』『Rhubarb Le Restaurant』『Burnt Ends』『JAAN』などもシンガポールの現在を感じる良店揃いです。

時間と財布が許す方は、ランクインした店を全部回ってみるのも良い体験になるでしょう。

 

「La Liste 2018」TOP1000入りしたレストラン、全7店リスト

*住所をクリックすると、googleマップにリンクされます。
*平均予算は、ミシュランガイドHPの表記に倣いました。コース料理などは、この範囲に収まらない場合もありますので、必ず店のオフィシャルHPなどもご確認下さい。
*1シンガポールドル(SGD)は約80円(2018年1月20日現在)

No. 31:『Joël Robuchon』 フランス料理

言わずと知れたジョエル・ロブションのガストロノミー。『L’ATELIER de Joel Robuchon』はアジアの各都市にありますが、その上のランクのロブションの店舗は、東京とマカオ、このシンガポールのみ。さすがというか、シンガポールミシュランでも3つ星を獲得しています。

*2018年6月11日追記
なんと、閉店が発表されました。物件の問題もあるようで、シンガポール内で移転・再オープンするという話もありますが、まだ正式な発表はなされていないよう。

平均予算:ーSGD
営業時間:ー 定休日:―
電話番号:―
住所:26 Sentosa Gateway, Hotel Michael, #01-104 & 105
オフィシャルHPはこちら

No. 237:『Waku Ghin』モダンフレンチジャパニーズ

日本とヨーロッパを融合したコンテポラリーな料理で、国内外から高い評価を受けているマリーナベイサンズのレストラン。率いるのは、オーストラリアの『TETSUYA』で世界に名を轟かす和久田哲也氏。

バーコーナーでは、ウニ・イクラ丼やサンドイッチなどのバーメニューが比較的手頃な価格で楽しめます。

平均予算:コース 400 SGD~
営業時間:17:30~0:00 定休日:無休
電話番号:+65 6688 8507
住所:Level 2 Dining, L2-01, The Shoppes at Marina Bay Sands, 2 Bayfront Avenue, シンガポール 018956

日本語可!『ワクギン/マリーナベイサンズ』をグルヤクで予約する
オフィシャルHPはこちら

No. 242:『Odette』フランス料理

いまシンガポールでもっとも脂が乗っているレストランの一つでしょう。フレンチの名店『JAAN』の2代目シェフを経て独立したシェフ、ジュリアン・ロイヤー氏が率いるモダンフレンチです。

平均予算:ランチ 約150 SGD~、ディナー 約300 SGD~
営業時間:ランチ 13:00~14:30、 ディナー17:30~22:00、飲茶 10:00~14:30 定休日:無休
電話番号:+86 20 3808 88850
住所:1 Saint Andrew’s Road, #01-04, National Gallery, シンガポール 178957

日本語可!『オデット』をグルヤクで予約する
オフィシャルHPはこちら

No. 443:『André』フランス料理

ベストレストラン系のランキングではシンガポールでもっとも高い評価を誇るモダン・フレンチ。残念ながら、2月14日に閉店が決まっていて、シェフのアンドレ・チャン氏は、いったん故郷の台湾に戻り、自身の店『RAW』を中心に、後進の指導にあたるとか。でも、きっと新しい展開があるのでしょう。

平均予算:―
営業時間:― 定休日:―
電話番号:―
住所:41 Bukit Pasoh Rd, シンガポール 089855
オフィシャルHPはこちら

No. 481:『Les Amis』フランス料理

singapore_lesamis
シンガポールのモダンフレンチを支え続けてきた老舗。安定した料理とサービスが堪能できます。

平均予算:―
営業時間:12:00~14:00、18:30~21:00
電話番号:+65 6733 2225
住所:1 Scotts Road, #01-16 Shaw Centre, シンガポール 228208

日本語可!『Les Amis(レザミ)』をグルヤクで予約する『ル・ノルマンディ』をグルヤクで予約する
オフィシャルHPはこちら

No. 632:『CUT by Wolfgang Puck』ステーキ

平均予算:―
営業時間:17:30~23:00
電話番号:+65 6688 8517
住所:2 Bayfront Avenue, B1-71, Galleria Level The Shoppes at Marina Bay Sands, シンガポール 018972

日本語可!『カット バイ ウルフギャング /マリーナベイサンズ』をグルヤクで予約する
オフィシャルHPはこちら

No. 1012:『Corner House』フランス料理

シンガポール植物園のなかにあり、ボタニカルをテーマとするフレンチ。
平均予算:―
営業時間:12:00~15:00、18:30~23:00
電話番号:+65 6469 1000
住所:1 Cluny Road, E J H Corner House Singapore Botanic Gardens, シンガポール 259569
オフィシャルHPはこちら

 

 

英語で予約するのが面倒な方は、予約代行が便利です。

 

関連記事

  1. singapore-michelin-2018

    「ミシュランガイド シンガポール 2017」星獲得レストラン全38店一覧

  2. Singapore-restaurant-Nouri

    シンガポール『nouri(ヌーリ)』イノベーティブ

  3. Singapore-Restaurant-The-Bleu-Ginger

    シンガポール『The Blue Ginger(ブルージンジャー)』プラナカン料理 ☆

  4. 【東南アジア全域】プライオリティ・パスで無料で使える空港VIPラウンジ一覧

  5. Singapore-Wildrocket

    シンガポール『Wild Rocket(ワイルド ロケット)』モダン・シンガポール料理 ☆

  6. Singapore-SongOfIndia

    シンガポール『The Song Of India(ソング オブ インディア)』インド料理 ☆

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)

Foodies Asia Instagram

▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽



カテゴリー