香港でこそ食べたい、絶品ローストグース(ガチョウ)のおすすめ6店 [my best+αシリーズ]

Hongkong_Best-Roast-Goose-Restaurants

 

各地域のテーマごとに外さない鉄板と新鋭や穴場などを紹介する、[my best+αシリーズ]。

香港でこそ食べたい、絶品ローストグース(ガチョウ)のおすすめ6店

ガチョウと雁がグース(goose)で、鴨とアヒルがダック(duck)。
よくどっちがどっちかわからなくなってしまいますが、微妙に違う鳥です。
ガチョウは少し大きめな身体を持っているだけあって、ふくよかな身が楽しめます。食用として日本では鴨に比べてなかなか見かけませんが、香港を始めとする中国料理では一般的な食材。ソウルフードとも言えるご飯です。
では、香港各地にある名店を辿ってみましょう!

焼味全般を紹介した記事もご参照ください▽

 

 

 

香港で絶品ローストグース巡り!

オススメ店①:『甘牌焼鵝/Kam’s Roast Goose』@湾仔(ワンチャイ)

オーナーは、有名な老舗『ヨンキー』創業者のお孫さん。

2014年にオープンして、瞬く間に人気店となり、ミシュラン一つ星も獲得しているのが、この『Kam’s Roast Goose』です。

焼き物など様々なメニューを提供していますが、特筆すべきは、やはり店名にもある「ローストグース」。

『甘牌焼鵝/Kam's Roast Goose』@湾仔(ワンチャイ)

他店に比べれば、ほどよく脂がのった3kg前後のガチョウを使用。出来立てを提供するために、朝から20羽ずつ火を入れ、平日で約120羽、週末は約180羽を売り切れば、営業は終わり。

そんなやり方を貫かられた「ロースト・グース」は、祖父から伝わる伝統の火入れで、ふっくらと仕上げられます。

この「ロースト・グース」だけで言えば、高級店に決して引けを取らず、香港で、いや世界でもっとも美味しい店の1つでしょう。

『甘牌焼鵝/Kam's Roast Goose』@湾仔(ワンチャイ)

豚の叉焼、豚皮の焼き物、ガチョウ肉を使ったソーセージなど肉類のほか、キクラゲや青菜などサイドメニューも豊富。

行列は必須ですが、待った後には、しっかりとした食事も可能です。

 

『甘牌焼鵝/Kam’s Roast Goose』店舗情報

営業時間:11:30-21:30 定休日:無休
平均予算:1,500~3,000円
電話:+852 2520 1110
住所:Po Wah Commercial Centre, 226 Hennessy Rd, Wan Chai, Hongkong
オフィシャルHP(英文)はこちら

『甘牌焼鵝/Kam's Roast Goose』@湾仔(ワンチャイ)

店の地図

 

 

オススメ店②:『一樂燒鵝/Yat Lok Restaurant』@中環(セントラル)

『Kam’s Roast Goose』と並んでミシュラン1つ星を獲得しているのが、この『Yat Lok』。

中環駅からすぐのスタンレー通りにあります。

『一樂燒鵝/Yat Lok Restaurant』@中環(セントラル)

こちらのグースは比較的、身が引き締まったタイプ。肉々しさが際立っています。

メニューには、ローストグースのみもありますが、ロースとグースのライスやヌードルもあり、こちらは庶民的な食堂の延長線上にあると言えるかも知れません。

『一樂燒鵝/Yat Lok Restaurant』@中環(セントラル)

そのカテゴリーの中での最上級のお店でしょう。

 

一樂燒鵝/Yat Lok Restaurant

営業時間:10:00-21:00 定休日:無休
平均予算:1,000~1,500円
電話:+852 2524 3882
住所:Conwell House, G/F,, 34-38 Stanley St, Central, Hongkong

『一樂燒鵝/Yat Lok Restaurant』@中環(セントラル)

店の地図

 

 

オススメ店③:『波記燒臘粉麵店/Po Kee』@西環(サイワン)

さらに庶民派ローストグースを追求していくなら、次はメトロ「香港大学」駅から歩いて10分ほどのところにある、この『Po Kee』がおすすめ。

この店のすごさは、外見からはまったくすごさを感じさせないことでしょうか。

香港島では、このあたりまで西側にはずれると、街は下町の雰囲気をかもし出していますし、店構えもその雰囲気に非常に馴染んでいます。つまり庶民的。

『波記燒臘粉麵店/Po Kee』

ところが、実際に食べると、名店だということがわかります。

ミシュランでは、ビブグルマンですね。ローストグースの仕上げとしては、『Kam’s Roast Goose』と『Yat Lok』の中間ぐらいでしょうか。

『波記燒臘粉麵店/Po Kee』

サイドメニューも、しっかりした味なところに、街で愛される店の矜持を感じさせてくれる良店です。

 

波記燒臘粉麵店/Po Kee

営業時間:11:30-20:00 定休日:無休
平均予算:700~1,500円
電話:+852 2524 3882
住所:425 Queen’s Rd W, Shek Tong Tsui, Hongkong

『波記燒臘粉麵店/Po Kee』

店の地図

 

 

 

 

+α:その他のオススメ店

『深井裕記燒鵝飯店/Yue Kee Roast Goose Restaurant』@新界(しんかい)

九龍の汀九にある、こちらも美味しいローストグースを食べさせてくれる良店ですが、中心地から遠いのが難点。

タクシーを飛ばすか、バスなどを駆使して行ければ、そこには絶品が待っています。

 

『深井裕記燒鵝飯店/Yue Kee Roast Goose Restaurant』店舗情報

営業時間:11:00-23:00 定休日:無休
平均予算:700~1,500円
電話:+852 2524 3882
住所: No.9 Sham Hong Rd, Ting Kau, Hongkong
オフィシャルHP(英文)はこちら

店の地図

 

 

『裕.鵝莊/Goose Manor』@尖沙咀(チムサーチョイ)

九龍側をベースに滞在する方に、便利な立地にあるのが、この『裕.鵝莊』。

尖沙咀の裏通り、『ピザハット』のところを九龍公園に向かうアシュレイロードにあります。

もともとは、広州郊外の人気店の香港支店。

『裕.鵝莊/Goose Manor』@尖沙咀(チムサーチョイ)

メインのローストグースや豚焼きなど、皮面はカリッと、中はしっとりと仕上げられているのが特徴。

非常にバランスの良い、多くの人に愛される味です。

『裕.鵝莊/Goose Manor』@尖沙咀(チムサーチョイ)

比較的新しい店なので、店内もきれい。きたなシュラン系も旅情をそそりますが、この入りやすい雰囲気は安心できます。

 

『裕.鵝莊/Goose Manor』店舗情報

営業時間:11:00-23:00 定休日:無休
平均予算:700~1,500円
電話:+852 6611 0882
住所:No.35, Ashley Rd, Tsim Sha Tsui East
オフィシャルHP(英文)はこちら

『裕.鵝莊/Goose Manor』@尖沙咀(チムサーチョイ)

店の地図

 

 

『何洪記 香港国際空港店/Ho Hung Kee』@香港国際空港

旅行などで香港を訪れ、帰国直前まで香港グルメを堪能したいときに、最後の砦となるのが香港空港。

そこで手軽にサクッと美味しいローストグースを選ぶなら、この『何洪記』がおすすめです。

『何洪記 香港国際空港店/Ho Hung Kee』@香港国際空港

銅鑼湾(コーズウェイベイ)の「Hysan Place(ハイサンプレイス)」12階の本店は、ミシュラン1つ星を獲得し話題になった1946年創立の老舗。

どちらかと言えば、ワンタン麺やお粥のほうが有名ですが、ローストグースもなかなか。

朝9時から焼き物が食べれるので、午前中の出発の際にも便利です。

 

何洪記 香港国際空港店/Ho Hung Kee』店舗情報

営業時間:6:00-24:00 定休日:無休
平均予算:500~1,000円
電話:+852 2323 6690
住所:Shop 5T61, Level 5, Arrivals Hall, Passenger Terminal Building, Hong Kong International Airport
オフィシャルwebページはこちら

『何洪記 香港国際空港店/Ho Hung Kee』@香港国際空港

店の地図

 

空港でのもう一つの選択肢としては、老舗の「鏞記酒家(ヨンキーレスラン)」の支店がありますが、こちらは、若干高級寄り。

比較的ゆったりと空港で時間が取れるときに向いていますね。

 

 

中国語・英語で予約をとるのが面倒な方は、こちらが便利です▽

 

 

関連記事

  1. 香港『Ta Vie/旅(タヴィ)』フレンチ・ジャパニーズ

  2. Bangkok-Rat Na Yot Phak 40 Years

    【バンコク】タイに行ったら必食の麺料理。絶品ヌードル各種を一挙紹介 [my best+αシリーズ]

  3. Hongkong-Bar

    香港で最旬! 注目の新感覚バルは、美味しくて楽しい!! [my best+αシリーズ]

  4. 香港『Cafe Gray Deluxe(カフェ・グレイ・デラックス)The Upper House』アフターヌーンティー

  5. Hongkong-French-Restaurant-Caprice

    香港『Caprice(カプリス)』モダン・フランス料理 ☆☆

  6. taipei-michelin

    台湾・台北『頤宮/Le Palais(ル パレ)』広東料理