香川県・高松市『両忘 (リョウボウ)』イタリア料理

香川県・高松市『両忘 (リョウボウ)』イタリア料理

 

地産地消でありながら、クリエイティブな料理を追求する——。

香川・高松で圧倒的な存在感を放つこの『両忘』は、そんな現代的なイタリアンでした。

香川県・高松市『両忘 (リョウボウ)』イタリア料理

平均予算:ランチ 10,000~15,000円、ディナー 10,000~15,000円/「ゴ・エ・ミヨ 2023」2 tok、「食べログ イタリアン WEST 100名店 2021」

一休で予約する

 

素材の味を堪能できるシンプルながらも奥深いイタリアン

高松にあるイタリアンの人気店。

香川県・高松市『両忘 (リョウボウ)』イタリア料理

ミシュランがまだ対象エリアにしていない香川県にとって、中国料理の『長江 SORAE』とともに『ゴ・エ・ミヨ』に掲載された2店のうちの1店なので、評価的には県内、いや四国でも最高峰のレストランの一つと言ってもいいのでしょう。

 

少量多皿、素材の良さに寄り添うコース

現在のメニューは、昼夜ともに、9皿前後のおまかせコースのみ(11,500円)。

「シンプル、ピュア 当店は特別な料理を出すお店ではありません」という謳い文句の通り、奇抜なメニューや華美に走った皿はありません。

しかしながら、素材の良さを生かしたシンプルでケレン味のない料理は、それはそれで独特とも言えます。

自然は多様なので、その多様さに寄り添っていけば、自ずと個性も出てくるといったタイプのレストラン。

生ハムがあって、パスタがあるので、イタリアンではあるのですが、さらに食材にスポットを当てたシンプルさとなると、食後感としては懐石に近くなっていきます。

少量多皿のコースの場合、欧州料理でそのスタイルを築いた『エル・ブジ』にしても、ルーツは日本の懐石料理にたどり着くというのとも、どこか通じているような気がします。

グラスワインは、1,000円から。

ほかクラフトビール、ジンジャエールなどドリンクは揃いますが、ワイン3杯程度でおまかせというオーダーにしました。

スパークリングは外してもらったので、まずはマルケ州の「ヴェルディッキオ」。

野菜との相性で知られる白ワインですが、生ハムとのペアリングも抜群だそう。

 

レバームースのクロスティーニ

クロスティーニを紹介されることも多いので、得意料理なのでしょうが、この日は、レバームースで。

仕上げのはちみつが効いていますが、食べている感覚としては、「こりゃ、もう寿司だな」と。

食前酒として、サルデーニャ地方でも最も古いと言われる土着品種ナスコから作られる熟成白ワイン、サンターディの「ラティナビアンコ」も。

 

フランス産生ハム

生ハムはフランス産とのこと。

この極薄切りをするには、やっぱりカットマシンの精度は重要。

熱々のバゲットをちぎり、一緒に口に入れると、少し脂身が溶けて、絶妙な塩梅です。

より深めの白ということで、TRAMINのミュラー。

 

 

淡路島の新玉ねぎ 冷製スープ

一足早く旬を迎えた淡路島産の新玉ねぎのスープ。

香川の旬は、半月ほど遅いそうです。

 

メカジキのフリット

衣の細かさは、確かにイタリア流とも言えますが、火入れ加減は、ユニバーサルですね。

日本料理的とも言えますし、フランス語の「ミキュイ」でもありますし。

付け合わせは、みょうが。

見かけないナイフだと思ったら、フランスのアウトドアメーカー製とのこと。

 

白アスパラガス

春のホワイトアスパラガスは最高ですね。

卵と北イタリアのスモークした生ハム「スペック」を乗せて。

製法自体が違うとはいえ、最初のフランス産との微妙な味の差が面白いです。

頼んでおいた、お代りバゲットはこのタイミングで。

 

サクラマスの炭火焼き

付け合わせは、金比羅たけのこ。

 

和牛の炭火焼

肉料理のメインに移っていっても、続けざまに炭火焼。

味噌のソースで。

魚→野菜→魚と続いたので、ミュラーをハーフグラスをお代わりしていたので、サンジョベーゼは半分で。

 

牛肉のラグー

平打ちの手打ちパスタ。

玉子の風味漂うタヤリンのような方向性と言えばいいでしょうか。

 

ドルチェ

ドルチェは、テイクアウトでも販売しているチーズケーキ。

あまりのトロットロぶりに出てきた姿を撮り忘れました。

ケーキというより、クリームチーズの塊のようにも思えてしまいますが、やはり料理人の仕上げが入ったケーキだなと思える不思議なドルチェです。

食後のドリンクは、コーヒー、紅茶、ハーブティー、ほうじ茶などから。

コーヒーは、近隣の焙煎所で深煎りにしたもの。

エスプレッソとは違う濃さが楽しめました。

 

メニュー

​Lunch・Dinnerとも11,500円のコース(9皿前後+ドルチェ)

 

 

店の地図・アクセス

琴電「片原町駅」より徒歩7分。

 

『両忘 (リョウボウ)』店舗情報

営業時間:ランチ <土日曜のみ>12:00スタート、ディナー 18:00スタート
定休日:水曜+不定休
電話番号:087-873-2991
住所:〒760-0043 香川県高松市今新町6−2
オフィシャルwebはこちら

オフィシャルinstagramページはこちら

 

 

 

「ゴ・エ・ミヨ」香川県の掲載レストラン一覧はこちら▽ 

 

 



よく読まれている関連記事

  1. 京都・岡崎『cenci(チェンチ)』イタリアン

    京都・岡崎『cenci(チェンチ)』イタリアン

  2. 長野市善光寺『すし崇(たか)』寿司

    長野市善光寺『すし崇(たか)』寿司

  3. 「ミシュラン佐賀 2019」イタリアンで星獲得&ビブグルマン掲載のレストラン全店一覧

    「ミシュラン佐賀 2019」フレンチ・イタリアンで星獲得&ビブグルマン掲載のレストラン全店一覧

  4. 石川・輪島『アユート(AIUTO!)』イタリアン

    石川・輪島『アユート(AIUTO!)』イタリアン

  5. 東京・市ヶ谷『炭火焼肉 なかはら』焼肉

    東京・市ヶ谷『炭火焼肉 なかはら』焼肉

  6. 東京・恵比寿『KINOE(キノエ)』イタリアン

    東京・恵比寿『KINOE(キノエ)』イタリアン

※本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています



エリアからお店を探す