カンボジア・シェムリアップ『WILD – Creative Bar & Eatery(ワイルド)』ダイニングバー

Siemreap-bar-Wild

 

シェムリアップ中心部の少し外れにある『WILD – Creative Bar & Eatery』。
一見ガーデンが心地よいテラスバーに見えますが、その中身は、スプリング・ロールに特化した料理とバラエティ豊かなカクテルが魅力のマニアックなバー。
世界広しと言えども、今のところ、他にはこんな店を知りません。

Siemreap-bar-Wild

平均予算:ディナー 1,000~2,000円

googleマップで場所を見る
日本語可!『WILD – Creative Bar & Eatery』をグルヤクで予約する

Siemreap-bar-Wild

世界的にも珍しい⁈ 春巻きに特化したバル

今のところ、世界でもシェムリアップのこの『ワイルド』でしか、存在を確認していないスプリングロール・バル。

料理は、ほぼ春巻きのみ!

ただ、生から揚げまで10種類くらいのタイプがありますので、サラダのように食べられたり、チーズ的なつまみにしたり、がっつり肉系だったり、春巻きのポテンシャルの広さを堪能できます。

Siemreap-bar-Wild

例えば、この「グリークサラダの春巻き」。

ギリシャのフェタチーズが印象的な、あのサラダです。

たしかにこれは美味しいですが、春巻きである意味は?とか思ってしまいますが、飲みながら食べやすいと思うと、春巻きは結構合理的です。

Siemreap-bar-Wild

こちらのダックのダックの揚げ春巻きなどは、結構食べ応えがあります。

カクテルは本格派

この店、基本はカクテルバーです。

オーセンティックなものから、ローカル&トロピカルなもの、さらには創作系まで、常時10~15種ほどメニューに載っています。

Siemreap-bar-Wild

こちらは、ジェームス・ボンド・オン・ホリデイ。

パッションフルーツを使ったカクテルですが、あのダンディなボンドも休暇中だったら、トロピカルなフルーツとか口にするんでしょうか。

Siemreap-bar-Wild

ジャスミンティーとジンを使った「Tea Time, Your Highness」。

もちろんビールやワインなどもありますので、オープンエアが気持ちよいガーデンバーとしても楽しめます。

居心地がよくて、面白いバーなので、シェリムアップにいるときは、0次会、2次会にどうぞ。

『WILD – Creative Bar & Eatery』のインスタ最新投稿をチェックする

 

 

『WILD – Creative Bar & Eatery(ワイルド)』店舗情報

営業時間:17:00~22:30 定休日:無休
電話番号:+855 92 477 730
住所:Wat Damnak Krong Siem Reap, Krong Siem Reap
オフィシャルwebページはこちら

Siemreap-bar-Wild

予約に関して

予約は電話か、オフィシャルwebから(英語・カンボジア語)。
日本語で予約したい場合は、代行予約が便利です。
日本語可!『WILD – Creative Bar & Eatery』をグルヤクで予約する

店の地図

 

 

関連記事

  1. Korea-Seoul_Jungsik

    韓国・ソウル『正食堂/Jungsik(ジョンシクタン)』ニュー・コリアン ☆

  2. Siemreap-Restaurant-Spoons

    カンボジア・シェムリアップ『SPOONS(スプーンズ)』カンボジア料理

  3. 中国・北京『Jing(ジン)』地中海料理

  4. Tokyo-Natural-Wine

    “ワイン天国”東京で良質な自然派ワインが揃う店 Pt.1:ビストロ・ワインバー編。この店さえ押さえておけば大丈夫!

  5. Siemreap-TheRedPiano

    カンボジア・シェムリアップ『The RED PIANO(ザ・レッドピアノ)』カフェ・バー

  6. バリ島ウブド『BLANCO par Mandif(ブランコパーマンディフ)』イノベーティブ

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)
▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽

カテゴリー