世界で最も安いミシュラン1つ星TOP10に入るアジアの名レストラン。その3支店を台北駅前でハシゴ! [my best+αシリーズ]

Taiwan-Hawker-Chan

各地域のテーマごとに鉄板3店と新鋭や穴場などを紹介する、[my best3+αシリーズ]。

実は、世界のミシュラン星付き店の低価格から並べた逆ランキングでTOP10に入った3店が、なんと同じビルに入っている街があるのです。
ご存知でしたか? そう、台北なんです。
もちろんそれぞれ支店ではありますが、これは便利!っていうことで、ハシゴしてきました。
参考記事「アジアで(すなわち世界で)最も安いミシュラン1つ星の店TOP10!」

究極の安旨グルメを求めて、台北駅向かいの「HOYII 北車站」へ

Taipei-Cheap-Michelin3
場所は、台北のメインステーション「台北車站」のすぐ前。駅の南側の大通り「忠孝西路一段」を渡ってすぐのビル「HOYII北車站」です。

ただ、このあたりに横断歩道はないので、台北駅からのアクセスは地下から。メトロからは出口を上がったすぐのところにあるM8出口を目指し、エスカレータを上れば、すぐ右側に『添好運』の看板が見えてきます。

 

1:香港点心の人気店『添好運』へ

まずは、オープン時間が一番早い『添好運』へ。朝10:00から開いていますので、遅めの朝食に使えます。

Taipei-Cheap-Michelin -TimHoWan
ご存知の通り、『添好運』は、香港の飲茶の人気店。高級広東料理を代表する3つ星レストランの一つ『龍景軒』の点心師だったMak Kwai Puiさんが独立。

ホテル・クオリティの点心を、ファーストフード並みのカジュアルな価格で提供してきたことで、絶大な人気を誇ります。

台湾への初進出が、2015年にオープンしたのが、この『HOYII北車站店』でした。

美味しい物好きの台北っ子のこと、いつも長蛇の列。1~2時間待ちは当たり前という状況が、昨年くらいまで続いていたのですが、最近は少し落ち着いてきたようです。

『添好運』は、現在では台北市内に全3店舗、台中や高雄など各地にも6店舗を展開するまで至ったので、分散したんでしょうね。

Taipei-Cheap-Michelin -TimHoWan
今回のオーダーは、オーソドックスに『添好運』の三種の神器「ベイクド チャーシューバオ」「海老と黄ニラのチョンファン」「大根餅」+烏龍茶。

Taipei-Cheap-Michelin -TimHoWan

Taipei-Cheap-Michelin -TimHoWan台湾オリジナルのメニューもありますが、それはまたの機会にでも。

香港の本店で初めて体験したときほど衝撃は受けなかったのですが、じゅうぶん及第点かな?という印象でした。

あくまで香港のものを正解とするなら、シグネチャーにもなっているメロンパンのかたちが微妙に円柱に近かったり、大根餅の外側のパリッ感が控えめだったり、ウーロン茶がポットではなくカップだったり(でも、1回頼めば飲み放題です)と、違いを探せばキリがありませんが、先入観なしに食べれば、じゅうぶん美味しい点心です。

Taipei-Cheap-Michelin -TimHoWanお会計は、サービス料10%が加算され、409台湾ドル(約1,500円)。

1人にしてはちょっと頼み過ぎなので、複数で行く場合は1人2品を基準にシェアしていけば、1人あたりの予算は1,000円くらいからでしょう。

本店の味を100とするなら、80くらいは再現できていると思いますので、行って損はないと思います。

添好運 HOYII北車站店(ティムホーワン)

平均予算:300~500台湾ドル(約1,000~1,850円)
営業時間:10:00~22:00(L.O. 21:30) 定休日:無休
電話番号:+886 2 2370 7078
住所:台北市中正區忠孝西路一段36號1樓 (HOYII北車站)

 

2:シンガポールの『Hawker Chan』

店を出たのは11:00ちょっと過ぎ。まだ何とか、お腹に入りそうだったので、続けざまに開店直後の『Hawker Chan』へ。ビルの反対側にあります。

Taipei-Cheap-Michelin-Hawker-Chan
ここの本店は、シンガポールのホーカー(屋台)『香港油鶏飯麺』現在のところ、世界でも最も安い1つ星獲得店。

シンガポールでは、代表メニュー「香港チキン・ヌードル」 が2.5シンガポールドル(203円)で食べられます。

その「Soya Sauce Chickin with Lo Mein(香港チキン・ヌードル)」をここでも注文。120台湾ドル(約440円)なので、比べると、ちと高めでしょうか。このあたりは、家賃やフランチャイズ料など大人の事情が入っているのか?とか思いつつ、冷静に考えれば、全然高くはないですね。

Taipei-Cheap-Michelin-Hawker-Chan
麺とご飯、どちらもメニューにあるのですが、個人的な好みは麺。

ここの真骨頂はタレだと思っていて、麺のほうが絡み具合が抜群なのです。ご飯のほうが100台湾ドル(約375円)で若干お値打ち。

さて、肝心の味のほうは? タレは、かなりいい線いっていると思います。肉のほうは、もう少し、ほんとにもう少し香ばしさがあれば大満足だったのにという印象。でも、全体的には、本店を100とすれば85くらいは十分いっています。

Taipei-Cheap-Michelin-Hawker-Chan

ちなみに、この香港油鶏に加えて、叉焼や排骨などのバリエーションもあります。肉だけの盛り合わせもありますので、時間帯によっては、ちょい飲みもいいなと思います。

また、台中の「J-Mall」内にも支店ができたので、台湾南部へ向かう方はそちらでも楽しめます。

Hawker Chan(ホーカー・チャン)

Taipei-Cheap-Michelin-Hawker-Chan

平均予算:100~300(約375~1,100円)
営業時間:11:00~22:00 定休日:無休
電話番号:+886 2 2311 8078
住所:台北市中正區忠孝西路一段36號1樓 (HOYII北車站)

 

次ページ:次のページでは、あの巣鴨の行列ラーメン店の支店を紹介 >

 

 

1

2

関連記事

  1. 韓国・ソウルでおすすめのスープ・鍋料理の銘品を厳選6店! [my best+αシリーズ]

  2. HoChiMinh-Cộng Cafe

    ホーチミンでカフェ三昧。ヨーグルトコーヒー 、エッグコーヒーとレアなおすすめカフェが揃い踏み [my best+αシリーズ]

  3. 台湾・台北『Impromptu by Paul Lee(アンプロンプチュ)』イノベーティブ

  4. Hongkong-Mak-Noodle

    香港名物「ワンタン麺」を堪能! ミシュラン星付きから隠れた名店までオススメ5選 [my best+αシリーズ]

  5. 南京ダック、豚スペアリブ、得月童鶏、豚角煮…江蘇州の名店、肉料理のスペシャリテ4選 [my best+αシリーズ]

  6. taipei-bib

    「ミシュラン 台湾・台北 ビブグルマン 2019」掲載レストラン全57店リスト

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)

Foodies Asia Instagram

▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽



カテゴリー