台湾・台北『MUME(ムメ)』ヨーロピアン&アジアン・フュージョン ☆

【食レポ】ディナー(2019年9月)

約2年ぶりの『MUME』。

まだジャーナリストの間などで評判の店というレベルだった時期に訪れた前回から、押しも押されぬアジアのトップレストランの仲間入りをした現在はどんな店になったか?が気になって訪れたと言っていいでしょう。

まずは日本をはじめ、海外からのゲストも多くなっているが周囲から聞こえてくる会話が様々な言葉で話されていることが感慨深く感じられます。

 

・2種のコースのみになったメニュー

大きく変わったのは、メニューでしょう。

前回はアラカルトのみであることに驚きもあったのですが、2019年4月に内容をコースのみにリニューアルしたそう。

「Tasting Menu(4-5 courses)」NT$2,680(約9,500円)と、「Tasting Menu(8-10 courses)」NT$3,880(約14,000円)の2種のコースになっています。

また、時間も、18:00スタート(2時間制)と20:30スタートの2部制になっています。

18:00スタートは、「Tasting Menu(4-5 courses)」のみオーダー可というシステム。

Taipei-Restaurant-MUME

引き出しの中にカトラリーが入れられるスタイルになっていたのも、この店としては新機軸ですね。

ワインのペアリングコース(ショートコース用がNT$1,380、ロングコース用がNT$1,680)もありましたが、2時間だと慌ただしくなるかなと、ドリンクはアラカルトで。

Taipei-Restaurant-MUME

カクテルが美味しいのは変わりないでしょうから、スタッフのオススメに従って、「VETURIS」まずはベルモットと烏龍茶のオリジナルカクテルから。

 

「PRAWN/JICOMO」

Taipei-Restaurant-MUME

海老と豆薯、トマトの透明スープが注がれます。

 

「Crudo/Prum/Kombu」

Taipei-Restaurant-MUME

厚切りにしたマグロのカルパッチョというかマリネというか。

かなり強めのソースで、昆布の出汁もきいてます。

 

「Country Sourdough/Beef Butter」

Taipei-Restaurant-MUME

国産の天然酵母を使った自家製パン。

添えられているのは牛肉バター。バター自体は無塩なので、お好みで塩も。

 

「Milkfish/Abalone」

Taipei-Restaurant-MUME

台湾の名物とも言えるミルクフィッシュ(サバヒー/虱目魚)。

下にアワビをみじん切りにしたソースが添えらて、いい感じの食感のコントラストを醸しています。

 

「Ox Tongue」

Taipei-Restaurant-MUME

肉のメインは牛タン。コンソメで。・

 

「Tropical」

Taipei-Restaurant-MUME

デザートは、3種の果物から。

フローズン・ココナツの下にいろいろ隠れています。

Taipei-Restaurant-MUME

同時にチョコの小菓子が運ばれてきます。

・まとめ

「アジアのベストレストラン50 2019」で一桁に入ったり、ミシュラン1つ星をキープしたり、評価の高さは紛れもない事実。

そんな状況が自信に繋がっているのか、大御所感が増してきた印象です。

繊細さから力強さへの変化と言えばいいのでしょうか?

うちの料理はこれ!っていう説得力は増しているように思えました。

 

中国語・英語で予約をするのが面倒な方は、こちらが便利です。
日本語可!『MUME(ムメ)』をグルヤクで予約する

 

3ページ:【食レポ】ディナー(2017年10月)>

店舗情報、地図などはこちら >

中国語・英語で予約するのが面倒な方は、代行サービスがおすすめ▽

 

1

2

3

関連記事

  1. Taipei-Restaurant-Logy

    台湾・台北『Logy(ロジー)』コンテンポラリー・アジア料理

  2. Shanghai-Restaurant-Jean-Georges

    中国・上海『Jean Georges(ジャン・ジョルジュ)』フランス料理 ☆

  3. タイ・プーケット『Red Sauce(レッド ソース)』イタリア料理

  4. バリ島ウブド『Kubu at Mandapa(クブ アット マンダパ)』欧州料理

  5. Bangkok-SanehJaan

    タイ・バンコク『Saneh Jaan(サネージャン)』タイ料理

  6. Phuket-Surf & Turf

    タイ・プーケット『Surf & Turf by Soul Kitchen(サーフ&ターフ バイ ソウルキッチン)』イノベーティブ

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円~(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)
▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽

カテゴリー