【ハノイ】おすすめのフォー厳選5店!名店からローカルな穴場レストランまで [my best+αシリーズ]

【ハノイ】おすすめのフォー厳選5店!

 

各地域のテーマごとに鉄板店と新鋭や穴場などを紹介する、[my best+αシリーズ]。

CNNなどがハノイでやりたいことのアンケートを取ると、必ずランキング上位に入ってくるストリートフードの食べ歩き。
ハノイを訪れたことがある方ならご存知でしょうが、週末でもなくても、旧市街には食べ歩き、飲み歩きで訪れる人、人、人。
このページでは、ハノイ発祥のベトナムの国民食「フォー」の名店をハノイに探します。

ベトナムを代表する「フォー」と麺料理の名店をハノイ市街に探します!

【ハノイ】おすすめのフォー厳選5店!

・ハズレないハノイのフォーのなかでも最高峰の5店をピックアップ

ベトナムで美味しいフォーにありつくのは、それほど難しいことではありません。

「Com Pho」と書かれた看板を探す。そして入る。それだけ。

ベトナムで「これは勘弁してくれ」というフォーに出会うほうがレアな体験です。

【ハノイ】おすすめのフォー厳選5店!

ただ、次にベトナムに来たらまた食べたい!と感動できるフォーとなると、限られてきます。

ハノイでは、以下の3店に集約されます。

なかでも、『フォー・ザ・チュエン』と『フォー・ティン』が抜きん出ていると言えるでしょう。

とくにコクがあるけど雑味がないスープは、どちらも絶品です。

 

> フォー以外のハノイにあるベトナム麺を探している方は、こちらをご参考に

 

 

 

ハノイを代表するフォーの有名店

オススメ店①:『Pho Thin(フォー・ティン)』

『フォー・ザ・チュエン』と、評価を二分する『フォー・ティン』。

『Pho Thin(フォー・ティン)』

どちらも絶品ですが、個人的には、こちらのほうがほんの少し好みに近いので、先に紹介させてもらいます。

とにかく、スープ、麺、具のバランスが抜群なのです。ほんの少し雑味のあるスープなのですが、それがかえって日常の味であることを感じさせます。

『Pho Thin(フォー・ティン)』

配膳されたときには、どんぶりの上一面が覆いかぶさっているくらい、ネギでもりもりなのですが、このスープのコクとほどよくマッチングします。

麺のコシ、牛肉の味わいも含めて、完成された一杯だと思います。

 

『Pho Thin(フォー・ティン)』店舗情報

営業時間:5:00-21:00
平均予算:~500円
電話:+84 162 769 7056
住所:13 Lò Đúc, Ngô Thì Nhậm, Hai Bà Trưng, Hà Nội

ハノイ・フォー『Pho Thin(フォー・ティン)』

 

 

 

オススメ店②:『Pho Gia Truyen(フォー・ザー・チュエン)』

ハノイ・フォー『Pho Gia Truyen(フォー・ザー・チュエン)』

一般的には、ハノイNo.1のフォー店として紹介されることが多い『フォー・ザ・チュエン』。

旧市街から西へ10分ほど歩いたところにある「牛肉フォー」の専門店です。目立つ看板も出ていませんが、いつも行列ができているので、すぐ見つかると思います。

メニューは、レアの赤身肉を使った「Thai(タイ)」と、しっかり火を通した多少脂身のある肉を誓った「Chin(チン)」の2つがメイン。人気の秘密は、通常ベトナムで食べるものとは、この肉の次元が違うことでしょう。しっとりと仕上げた、この塊肉だけをつまみに、「333(バーバーバー)」をいくらでも飲んでいられるくらいのクオリティ。

『Pho Gia Truyen(フォー・ザー・チュエン)』

でも、じっくり味わってみると、丁寧にスープがとられていることにも好感が持てます。おそらくほとんど牛肉だけからとったスープは、薄味ですが、旨みがしっかり詰まっています。

 

『Pho Gia Truyen(フォー・ザー・チュエン)』店舗情報

営業時間: 6:00-10:00、18:00-20:00
平均予算:~500円
電話:+84 24 6683 3535
住所:49 Bát Đàn, Cửa Đông, Hà Nội

ハノイ・フォー『Pho Gia Truyen(フォー・ザー・チュエン)』

 

 

 

オススメ店③:『Pho 10(フォー・テン)』

上記の2店に続いて、注目したいのが『フォー・テン』。

ランチやディナーどきには、いつも行列ができている人気店です。

ハノイ・フォー『Pho 10(フォー・テン)』

その評判にあやかって偽物の店が出ているので注意という看板がベトナムっぽいかもしれません。

ハノイ・フォー『Pho 10(フォー・テン)』

一番人気は、軽く火を通した半生の牛肉が乗った「フォー・タイ」。

英語メニューでは「Harf done beef」と書かれています。

このメニューに限っては、回転の速い人気店で食べるのが衛生的には安心できます。

 

『Pho 10(フォー・テン)』店舗情報

営業時間: 6:00-22:00
定休日:無休
平均予算:1杯 65,000VND(約310円)~
電話:+84 898 259 632
住所:10 Lý Quốc Sư, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội,

ハノイ・フォー『Pho 10(フォー・テン)』

 

 

 

 

地元民に愛されるローカルな人気店

上記の3店は、わざわざ足を運びたい名店ですが、近くにいたら寄りたいローカルに愛される穴場もご紹介しておきます。

オススメ店④:『Pho Vui(フォー・ヴイ)』 

旧市街のど真ん中にもあるにも関わらず、Googleマップにも登録されていない穴場のフォーのお店が、ここ。

偶然見つけて、現地の人がひっきりなしに入っていく様子を見て、これは何かにおうぞと思い試してみたら大当たりでした。

ハノイ・フォー

フォーボー’牛肉フォー)の専門店。

肉はチャーシュウ状のものとミンチの2つが入っています。

ハノイ・フォー『Pho Vui(フォー・ヴイ)』 

旧市街の飲み屋が軒を連ねる通りの一本裏という立地の良さ。

近くを通る機会は多いと思いますので、ぜひ試してみてください。

 

『Pho Vui(フォー・ヴイ)』店舗情報

営業時間:?
定休日:?

平均予算:1杯 50,000VND(約220円)~
電話:―
住所:61 Đinh Tiên Hoàng, Lý Thái Tổ, Hoàn Kiếm, Hà Nội
オフィシャルHPはこちら

ハノイ・フォー『Pho Vui(フォー・ヴイ)』 

 

 

 

オススメ店⑤:『Pho Thin(フォー・ティン)』

奇しくも最初に紹介したお店と同名ですが、こちらも1955年からやっている老舗だと言います。

ですので、呼び分けるときは、『フォー ティン 1955』という店名でも知られています。

ハノイ・フォー

透き通ったスープのフォーボーが人気で、非常にベーシックな逸品。

肉もチャーシュー上の切り身と叩いた牛肉がデフォルトです。

『Pho Thin(フォー・ティン)』

写真はスタンダード(50,000VND)ですが、ジャンボ(70,000VND)や追加料金で肉の増量も可。

スープは、あっさり目なので、ライムを多めに絞るのがおすすめです。

ハノイ・フォー『Pho Thin(フォー・ティン)』

場所は、水上人形劇場を少し南に下ったあたり。

便利な場所なので、観光の後に通りがかったら、一杯食べて損はないフォーです。

 

『Pho Thin(フォー・ティン)』店舗情報

営業時間:6:30~13:00、17:00~22:30
定休日:無休
平均予算:1杯 50,000VND(約220円)~
電話:+84 339 253 464
住所:61 Đinh Tiên Hoàng, Lý Thái Tổ, Hoàn Kiếm, Hà Nội

『Pho Thin(フォー・ティン)』

 

 

 

ハノイのおすすめヌードルはこちらをご参考に▽

 

ハノイのおすすめバインミーはこちらをご参考に▽

 

ハノイのおすすめ隠れ家カフェはこちらをご参考に▽

 

 

よく読まれている関連記事

  1. ベトナム・ハノイ『Porte D'Annam Restaurant(ポルト ダンナム)』フランス料理

    ベトナム・ハノイ『Porte D’Annam Restaurant(ポルト ダンナム)』フランス料理 ☆

  2. 山梨・北杜市『自然屋』郷土料理

    山梨・北杜市『自然屋(しぜんや)』郷土料理

  3. バリ島ウブド『バリニーズ・ホーム・クッキング(Balinese Home Cocking)』バリ家庭料理

    バリ島ウブド『Balinese Home Cocking(バリニーズ・ホーム・クッキング)』バリ家庭料理 ☆☆

  4. 【バンコク】タイに行ったら必食の麺料理

    【バンコク】タイに行ったら必食の麺料理。絶品ヌードル各種を一挙紹介 [my best+αシリーズ]

  5. バリ島ウブド『Nusantara By Locavore(ヌサンタラ・バイ・ロカヴォール)』インドネシア伝統料理

    バリ島ウブド『Nusantara By Locavore(ヌサンタラ・バイ・ロカヴォール)』インドネシア伝統料理 ☆☆

  6. 岐阜・山県市『かたつむり』郷土料理



 

エリアからお店を探す