台湾・台北『nkụ firewood』イノベーティブ

北欧でセンスを磨いたシンガポール人シェフが台北で展開する『nkụ firewood』。
ニューノルディック料理のエッセンスを台湾で活かす新たなスタイルに挑む注目の新鋭です
googleマップで地図を見る

日本語可!『nkụ』をグルヤクで予約する

 

台湾食材✕ニューノルディック料理✕グローバル中華✕薪焼き

食の豊富さで知られる台湾は、意外にも西洋料理の名店は多くない街でした。

私が意識してアジアのガストロノミーを回り始めた数年前、5年ほど前、フランス料理でさえ、わざわざ台湾で食べたいと思わせるのは、台中の『Le Mout』くらいなものでした。

そこに、モダンフレンチとしては『Taïrroir』ができ、コンテポンポラリーな『RAW』『MUME』ができ、ニューアメリカ料理のテイストを備えた『Gen Creative』ができと、一気にグルメシーンが変わって来ています。

それでも、台北っ子たちが新しい料理を求める需要に対して、供給は足りていないのかも知れません。

『RAW』が文字とおり、予約がまったく取れない店になっていたり、台湾人のフーディーたちはわざわざ日本のイノベーティブ系のレストランをこぞって訪れていたりします。

そんな状況に押し出されるように、この1-2年で、フレンチを通り越して、ニューノルディックの薫陶を現地で浴びた新世代のシェフたちが注目店をオープンしています。

そう、日本とほぼタイムラグがなくなってきていますね。

その一つは、台中の『JLスタジオ』。そして、台北のこの『nkụ firewood』です。

現在のシェフはシンガポール出身のErnest Tohさん。『Joel Robuchon』に勤めた後、コペンハーゲンの『Amass』や『Relae』で研鑽を積んだ方で、そのエッセンスを台湾の食材を使って表現しています。

 

 

『nkụ firewood』店舗情報

平均予算:2,000~5,000TWD(約7,000~10,500円)
営業時間:18:00-22:00 定休日:火曜
電話番号:+886 2 2701 8025
住所:106台北市大安區仁愛路四段300巷26弄13號
オフィシャルFacebookページはこちら

予約の仕方

電話か、オフィシャルFacebookページからのメッセージでも予約可。
日本語で予約したい方は、予約代行サービスなどが便利です。
日本語可!『nkụ』をグルヤクで予約する

店の地図

 

 

関連記事

  1. Shanghai-Speak-Low

    中国・上海『Speak Low 彼楼(スピーク ロー)』バー ☆☆

  2. Indonesia-Bali-Locavore

    バリ島ウブド『Locavore(ロカヴォール)』イノベーティブ ☆☆

  3. taipei_sizhitang

    台湾・台北『四知堂(si zhi tang)』新台湾料理 ☆☆

  4. Kualarumpur-Babe-Restaurant

    マレーシア・クアラルンプール『Babe Restaurant(ベイブ・レストラン)』イノベーティブ ☆

  5. Bangkok-Ku-Bar

    タイ・バンコク『Ku Bar(ク・バー)』カクテルバー ☆

  6. taiwan_laliste-top1000

    台湾(台北)で世界のレストラン・ランキング「La Liste(ラ・リスト)2018」にTOP 1000入りしたレストラン7店