東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

 

香港の『ベロン』での「アジアのベストレストラン50」4位という地位をあっさり捨て、日本に移り住んできたアジア最注目のシェフ、ダニエル・カルバート氏。
リニューアルされた「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」の7階のメインダイニングで紡ぎ始めた、彼の新章を追います。 

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

 

平均予算:ランチ10,000~15,000円、ディナー 30,000~40,000円 

食べログで予約する  一休で予約する

 

店の特徴 

2021年度でもっとも話題となっている新店かもしれません。

「アジアのベストレストラン50」ではトップ10に入り、ミシュランでも1つ星を獲得と、香港のフレンチ『ベロン』を一躍インターナショナルな人気店に押し上げたシェフ、ダニエル・カルバート氏が総料理長に就任。

もともとニューヨークの『Per Se(パーセ)』やパリの『Epicure(エピキュール)』といった名だたる三つ星レストランで腕を磨いたシェフが、このコロナ禍に、活躍の舞台を日本に移したというわけ。

そりゃ注目されて、然るべきです。

ちなみに、欧文の綴りから、セザンヌだと思っていたのですが、セザンが正しいようです。

 

総料理長のダニエル・カルバートが創り出すのは、軽やかで繊細さに満ちた新たな解釈によるフランス料理。「SÉZANNE (セザン)」の店内を手掛けたのは世界で活躍する気鋭の建築家アンドレ・フー、ゆったりとしたラグジュアリー空間で洗練されたサービスとともに最高の美食体験をお約束します。四季折々のメニューや魅力的なシャンパーニュセレクション、パティスリーシェフ エルウェン・ボイルによるデザートなど、いつでも新しい発見があなたを待ってます。

オフィシャルHPより

 

 

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」の7階のメインダイニング

この『セザン』のオープンにあたって、2年かけて準備をしたそうで、内装を香港の世界的デザイナーアンドレ・フーが担当。

メニューは、基本的にはランチ一種(12,018円・税サ込)、ディナー一種(30,993円・税サ込)のおまかせコースのみ。

ランチにディナーコースを頼むことも可能です。

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

緊急事態宣言下のランチですので、当然ノンアルコール。

泡にした自家製のダージリンでスタートします。

メニューはないとのことなので、必死に

 

ラディプール

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
グリーンがきれい。

 

48ヵ月熟成コンテチーズのグジェール

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
このコンテチーズの熟成感は、ワインだなぁと思いながらも、おいしいので、ここは我慢です。

 

北海道産とうもろこしのサウードウ ブルターニュバター

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
サワードウ種という酵母を使ったパンですが、これは『ベロン』でも名物でした。

ダニエルシェフが、香港から連れてきた、もっとも強力な仲間と言えるかもしれません。

 

北海道産イクラ 胡瓜 ホースラディッシュ

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
ブリュレ状に胡瓜やホースラディッシュの緑の上に、赤いイクラをふんだんに盛っていきます。

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

完成した姿がこれ。

ビビッドな色彩、そしてそれを固定化されたものではなく、移りゆく演出は、上手いですね。

 

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

 

2杯目は凍頂烏龍茶に。

茶とフレンチが結構合うということに気づいたのが、このコロナ禍で最大の発見だったかもしれません。

 

エアルームトマトタルト ガーデンバジルとブラータチーズ

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
銀盆にのせてプレゼンテーションされたタルト。

デザート早くない?というのは笑えない冗談で、具はトマトです。

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

切り分けて供されたのち、南イタリア産のブッラータチーズからつくられたソースをかけ回します。

具材の組み合わせすれば、カプレーゼなのですが、きっちりフレンチのテイストを出しているところが、このシェフらしいのかも。

 

フォアグラのポシェ リースリング 生アーモンド レモンバーベナ

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
続く料理も、全体のプレゼンテーションから。

リースリングで漬け込まれたフォアグラです。

 

松茸 ホタテムース クレームフレッシュ

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
山形産の松茸。走りですね。

帆立ムースの上に、きれいにスライスされた松茸が盛られます。

これだけで、「おおっ」と思っていたら、さらにソースが。

クレームフレッシュをかけられた姿は、これ。

 

秋田県産ホロホロ鳥 ボアブルソース


メインはホロホロ鳥。

『ベロン』のシグネチャーも「ROASTED CHICKEN」だったように、このシェフ、本当に鶏系が好きなんだな?と。

オープン時に取材された各誌の記事には、エレゾファーム軍鶏が使われていましたし。

イタリア出身のマネージャー氏と「やっぱり鶏なんですね」と、共有テーブルの鶏の置物を指さしたら、テーブルに持ってきてくれました。

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

 

何でもシェフの私物だとか。

 

高知県産マイヤーレモン レモンタイム

口直しはレモンとタイムのグラニテ。

3段重ねにされたエルキューイ・レイノーのミネラルプラチナがおしゃれ。

 

黒イチジク ココナッツ イチジクの葉

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理
またまた北欧モダンのようなデザインのデセールが登場。

これだけでもうっとりしていたのですが、上にイチジクのコンポートが盛られます。

赤白緑と言えば、イタリアか。

と思ったのですが、それはまったく関係なく、カラーリングとして好きなんだろうな、と。

 

クリームブリュレ

え、これがクリームブリュレ?と驚く、モダンかつシンプルな美しさ。

玉子の殻を使った器にかぶせられたキャラメル板を崩すと、たしかに中はブリュレでした。

 

ミニャルディーズ

 

ミニャルディーズとエスプレッソを楽しんで、そろそろ終わりかと思い、会計を済ませようかと思ったら、「もう一品あります」と。
東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

 

松の香りを纏わせたマドレーヌ。

これまた絶品。

 

今後も期待

相変わらずと言っていいのだと思いますが、きれいなフレンチでした。

見た目も、味も。

香港の『ベロン』で最後に食事したのが約2年前なので、ダニエル・カルバート シェフの料理を食べるのもそれ以来。
そんなに本質的な部分は変わらないでしょうが、透明感は増した印象です。

まだオープン3か月という初々しさという意味もありますし、香港で使われていた食材に比べて、日本の食材自体が透明感があるという意味でもあるのですが。

一方で、『ベロン』で香港地元の三黄鶏の「ローストチキン」(写真)を食べたときのような「これだ!」という一皿はまだ生まれてないよう。

タイプとして、スペシャリテがあった方がいいシェフだと捉えているので、日本でもそれが見つかれば、現在の評判先行から、さらに確固たる存在になるのでは?と思います。

 

 

メニュー

【ランチ】
9,500円(12,018円・税サ込)~

【ディナー】
24,500円(30,993円・税サ込)

メニュー・料金はあくまで参考になります。季節や食材の入荷状況によって変わることを前提にご覧ください

東京・丸の内『セザン(SEZANNE)/フォーシーズンズホテル丸の内』フランス料理

 

 

 

 

予約方法

電話かwebから。 web即時予約は、食べログ・一休で受け付けています。

食べログで予約する  一休で予約する

 

「フォーシーズンズ ホテル丸の内 東京」の宿泊はこちらから

食べログで予約する

 

店の地図・アクセス

JR「東京駅」八重洲南口から徒歩4分。
東京メトロ銀座線「京橋駅」5番出口から徒歩3分。

 

 

『セザン(SEZANNE)』店舗情報

営業時間:ランチ 12:00~14:00(L.O. 13:45)、ディナー 18:00~20:00(L.O. 18:30)
定休日:月・火曜
電話番号:03-5222-5810
住所:〒100-6277 東京都千代田区丸の内1丁目11-1 フォーシーズンズホテル丸の内 東京 7F 
オフィシャルwebはこちら

オフィシャルinstagramページはこちら

 

 

関連記事▽

 

 

よく読まれている関連記事

  1. nagoya-restaurant-Reminiscence

    「ミシュラン 愛知(名古屋)2019」で星を獲得したレストラン全45店一覧

  2. 【北九州市】ミシュラン掲載のおすすめレストラン20選ジャンル別一覧

    【北九州市】ミシュラン掲載のおすすめレストラン20選ジャンル別一覧[フーディーズ・タウンガイド]

  3. 「ミシュラン北海道 2017」日本料理で星を獲得した全19店一覧

    「ミシュラン北海道 2017」日本料理で星を獲得した全19店一覧

  4. 三重・伊賀『L’étude(レチュード)』コンテンポラリー・フレンチ

  5. 「ミシュラン富山 2021」に掲載されたフレンチ&イノベーティブレストラン全12店一覧

  6. シンガポール『ジャーン(JAAN)』フランス料理

    シンガポール『JAAN(ジャーン)』フランス料理



 

エリアからお店を探す