ソウルでおすすめの韓国料理12店!モダンから韓定食、精進料理までハイエンドなレストランを厳選 [my best+αシリーズ]

Korea-Seoul_La-Yeon

 

各地域のテーマごとに鉄板と新鋭や穴場などを紹介する、[my best+αシリーズ]。

Korea-Seoul_Kwon-Sook-Soo

この4~5年で国際的な舞台でも存在感を増してきた、韓国のハイエンドなグルメシーン。
中でも面白いのは、「アジアのベストレストラン50」や「ミシュラン・ガイド」で評価されやすい、いわゆるイノベーティブ系が、こぞって韓国料理のルーツに自覚的で、コンテンポラリーコリアンだったり、モダンコリアンだったりと、あくまで「韓国料理」であることを自称していることでしょうか?
そこが、フレンチやニューノルディック、イタリアンなどが和食と、ある程度は明確に線引ができる日本のグルメシーンとの違いかな?と思いますが、実際のところ、非常に層の厚い「韓国料理」が生まれている状況は確かです。

このページでは、ソウルにあるオススメのガストロノミックな韓国料理店を、コンテンポラリー、モダン、オーセンティック、精進料理と4つのカテゴリーに分けて紹介したいと思います。

 

ソウルでおすすめ!コンテンポラリー韓国料理レストラン

イノベーティブというには、化学的な調理を売りにするレストランは、ソウルでは少なめ。

なので、もっとも現代的なレストランと言えるのは、『ミングルス』をはじめとした『ノーマ』以降の感覚――その土地のルーツを活かしながら、いかに現代的な料理に昇華するかという試みにチャレンジしているお店でしょう。

同じく、ソウルのガストロノミックなシーンを牽引した『ジョンシク』や、新鋭の『ジュオク』などにも注目。

・オススメ店①:『Mingles(ミングルス)』

平均予算:ランチ 10,000~15,000円、ディナー 20,000~30,000円 / 「ミシュランガイド ソウル 2019」2つ星、「アジアのベストレストラン50 2019」No.13、「La Liste 2019」TOP1000入り

日本語可!『ミングルス』をグルヤクで予約する

Seoul-Restaurant-Mingles

この店を率いるミングー・カン氏は、今や押しも押されぬ韓国を代表するスターシェフ。国際的な注目度もうなぎのぼりです。

「アジアのベストレストラン50」では2016年以降、10位台をキープ。ミシュランも、ずっと1つ星でしたが、2019年度版で2つ星に昇格しています。

フランス料理とか韓国料理とか伝統に即したカテゴリーに当てはまらないだけに、若干不利だと思っていたのですが、着実に評価を固めています。

Seoul-Restaurant-Mingles

そういった評価にとどまらず、一皿一皿の密度がこの上なく高いのが真骨頂。

話によれば、シェフは伝統の精進料理の修行も行っていたそう。

さらに、ずっとやりたかったという自家菜園も実現。

そういった鍛錬から、食材一つ一つへの理解度が増し、例えばシンプルなキムチだったとしても、それを皿に載せる意味が明確になっているようにも感じました。

Seoul-Restaurant-Mingles

そもそも「生産者とのつながり」をコンセプトとし、スペインの熾火焼きの名店『エチュバリ』などで研鑽を積んでいたシェフなので、素材の活かし方がうまいのは当然とも言えますが、それがさらに進化しているということ。そりゃ、旨いわ。

Seoul-Restaurant-Mingles

店は、2019年6月、アックジョンの奥、閑静なエリアに移転。さらに高級感を増しているようです。

 

 

『Mingles(ミングルス)』店舗情報

営業時間:ランチ 12:00~13:30 (L.O)  ディナー 18:00~20:30 (L.O) (土祝)18:00~20:00 (L.O) 定休日:日曜
電話番号:+82 2 515 7306
住所:Gangnam gu, Chungdam dong 94-6. Seoul, South Korea (*2019年6月に移転しました)
オフィシャルHP(韓国語・英語)はこちら

予約の仕方

予約は1か月前から受け付けています。電話かオフィシャルwebから。
外国語での予約のやり取りが面倒な方は、予約代行サービスも便利です。
日本語可!『ミングルス』をグルヤクで予約する

店の地図

 

・オススメ店②:『Joo Ok Restaurant』

予算:ランチ 7,000~10,000円、ディナー 15,000~20.000円 / ミシュラン1つ星

日本語可!『Joo Ok』をグルヤクで予約する

Seoul-Joo Ok Restaurant

コンテンポラリーな韓国料理で『ミングルス』の対抗馬となるなら、最右翼はこの『Joo Ok Restaurant(ジュオク)』でしょう。

2019年6月、満を持して「ザ・プラザ ホテル ソウル」に移転したシン・チャンホシェフ率いるコリアン・コンテポラリー・キッチンです。

Seoul-Joo Ok Restaurant

『ミングルス』を引き合いに出したくなるのは、その古きを掘ることによって、新しさを生み出すスタンス

この『ジュオク』の場合は、味のアイデンティティは、韓国料理の基礎となるジャン(醤)と、独自の発酵技法で編み出した約30種類のお酢、自家栽培のエゴマをコールドプレスで絞り出したエゴマ油です。

「Joo Ok」とは韓国語で「宝石」を意味するのですが、この店にとってその宝は、こういった食材・調味料というわけです。

Seoul-Joo Ok Restaurant

それらを駆使しながら、オーセンティックかつコンテンポラリーな料理に仕上げていくところに、抜群のセンスを感じます。

Seoul-Joo Ok Restaurant

「ミシュランガイド」ソウル版で2018年以降、一つ星をキープしているという国内での評価にとどまっていますが、今後アジアレベルでの名店になりそうな気配をひしひし感じる注目店です。

 

 

『Joo Ok Restaurant(ジュオク)』店舗情報

コース料金:ランチ 70,000韓国ウォン(約6,500円)、ディナー 140,000韓国ウォン(約13,000円)
営業時間:ランチ 12:00-15:00 (L.O 13:30)、ディナー 18:30-22:30 (L.O 20:00) 定休日:無休
電話番号:+82 2-518-9393
住所:52-7 Seolleung-ro 148-gil, Cheongdam-dong, Gangnam-gu, Seoul
オフィシャルwebページはこちら 予約ページはこちら

Seoul-Joo Ok Restaurant

予約に関して

予約は電話か、オフィシャルwebから(韓国語)。
日本語で予約したい場合は、代行予約が便利です。
日本語可!『Joo Ok』をグルヤクで予約する

店の地図

 

・オススメ店③:『正食堂/Jungsik(ジョンシクタン)』

平均予算:ランチ 10,000~15,000円、ディナー 15,000~20,000円

日本語可!『JUNGSIK SEOUL』をグルヤクで予約する

Korea-Seoul_Jungsik

「ニュー・コリアン」を標榜し、ソウルのガストロノミックなシーンを早い段階から『ミングルス』とともに牽引してきた『ジョンシク』

「アジアのベストレストラン50」では、2014年にNo.20でランクイン、’15年はNo.10、’16年はNo.22、’17年はNO.25。また、フレンチ勢が強い「The Best Chef Award 2017」でも着実に#141にランクインと国際的な評価も高いレストランです。

Korea-Seoul_Jungsik

コースの特徴としては、アミューズやデザートでは伝統的な韓国料理の姿の中にワールドワイドな味付けも潜み、それ以外のメインのコースではユニバーサルな姿の中に韓国料理の味付けが潜む、そんなクロスオーバーした料理が並びます。

Korea-Seoul_Jungsik

ニューヨークの『Aquavit』で修業をはじめ、スペインの『Akelarre』などで研鑽を積んだシェフのイム・ジョンシク氏のキャリアからも、そういったワールドワイドな感性がうかがえます。

まずはニューヨークで『ジョンシク』をオープン。そして、ソウルに同名のお店を開いたという逆輸入的な展開も興味深いお店です。

 

 

正食堂/Jungsik(ジョンシク)』店舗情報

営業時間:18:00~23:00 定休日:不定休
電話番号:+82 2 517 4654
住所:83-24, Cheongdam-dong, Gangnam-gu, Seoul, Korea
オフィシャルHP(英語・韓国語)はこちら

予約の仕方

電話のほか、メールなどで(英語、韓国語)。
外国語でのやり取りが面倒な方は、予約サービスが利用できます。
日本語可!『JUNGSIK SEOUL』をグルヤクで予約する

店の地図

 

 

・オススメ店④:『Dosa(ドーサ)』

予算:ランチ 7,000~10,000円、ディナー 15,000~20.000円 / ミシュラン1つ星

日本語可!『DOSA』をグルヤクで予約する

Seoul-Restrant-Dosa

韓国料理にリスペクトを払ったイノベーティブな欧州料理。一昔前でしたら、フュージョンと言ったほうがしっくり来るかもしれません。

Seoul-Restrant-Dosa

『ミングルス』『ジョオク』などが、韓国伝統料理の本質を見据えながら、いかに現代的に表現するかというアプローチにシフトしているなか、西欧料理のニュアンスをしっかりと出しているというこのポジションは意外と空いているかもしれません。

 

『Dosa(ドーサ)』店舗情報

コース料金:ランチ 55,000~75,000韓国ウォン(約5,000~7,000円)、ディナー 120,000~14,5000韓国ウォン(約11,000~13,500円)
営業時間:ランチ 12:00~15:00(L.O. 13:00)、ディナー 18:00~22:00(L.O. 20:30) 定休日:日・月曜
電話番号:+82-2-516-3672
住所:B1 Park B/D, 7 Dosandaero 67gil, Cheongdam-dong, Gangnam-gu, Seoul
オフィシャルwebページはこちら

Seoul-Restrant-Dosa

予約に関して

予約は電話か、オフィシャルwebから(韓国語)。
日本語で予約したい場合は、代行予約が便利です。
日本語可!『DOSA』をグルヤクで予約する

店の地図

 

参考:シンガポール『Meta(メタ)』

シンガポールにある韓国人シェフのお店。韓国料理×日本料理×新北欧料理といった感じですが、もしソウルにあったら、このカテゴリーにあったらしっくりくるでしょう。

 

 

外国語での予約のやり取りが面倒な方は、代行予約が便利です▽

 

2ページ:ソウルでおすすめ!モダン韓国料理レストラン >

3ページ:ソウルでおすすめ!オーセンティック韓国料理&精進料理店 >

 

1

2 3

関連記事

  1. Singapore-Restaurant-The-Bleu-Ginger

    シンガポール『The Blue Ginger(ブルージンジャー)』プラナカン料理 ☆

  2. 台湾・台北『nkụ firewood』イノベーティブ

  3. Singapore-Cheap-Michelin

    世界一安い1つ星も! シンガポールで屋台(ホーカー)など安旨ミシュラン店巡り4選 [my best+αシリーズ]

  4. 香港『Ta Vie/旅』フレンチ・ジャパニーズ

  5. Thai-Bangkok-Restaurant-Gaa

    タイ・バンコク『Gaa(ガー)』イノベーティブ ☆☆

  6. shenzhen_shang-palace-dimsum

    中国・深セン(深圳)でおすすめ4選!リーズナブルに飲茶を堪能 [my best+αシリーズ]

▽海外レストランを日本語で予約したい方は、こちらがおすすめ!▽


予約手数料=1人350円(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

予約手数料=1組500円(税抜)
▽空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いています!▽

▽日本国内のレストランのweb予約は、こちらで!▽

カテゴリー