山梨・北杜市『長坂 翁 (おきな)』蕎麦

yamanashi-okina

穏やかな林の中で楽しむ、自家製粉で作る本格的な手打ち蕎麦。

富士山と甲斐駒ヶ岳を望める、静かな林の中に、ひっそりと佇むこの『長坂 翁』。

木々が揺れる音や鳥のさえずりに耳を傾けながら楽しめるのは、本格的な手打ち蕎麦です。

yamanashi-okina

ご存知の通り、そもそもの店主は高橋邦弘さん。

東京の南長崎で『翁』を開いた後、1986年にこの地に移住し、自家製粉を始めます。

つまり、彼の蕎麦のスタイルを確立したのが、この長坂だったのです。

現在は店を大橋誠さんが引き継ぎつつも、師が培った、厳選された素材と確かな技術で蕎麦を作り上げます。

yamanashi-okina

 

・メニュー

メニューは2種類。

そば殻をしっかりと剥いてから粉にする綺麗なウグイス色の「ざるそば」と、麺が太くしっかりとした歯ごたえと食べ応えが楽しめる「田舎そば」です。

自家製粉によって打たれた蕎麦なので、その日の気温や湿度などによって微妙な調整を繰り返しながら、仕上げられていきます。

いつ訪れても極上の一枚が味わえる理由が、そこにあります。

 

 

『翁 (おきな)』店舗情報

yamanashi-okina
営業時間:11:00~15:00、冬季 11:30~14:30(不定休なのでホームページを確認)
定休日:月曜日、火曜日は不定休(祝日の場合は営業)
電話番号:0551-32-5405
住所:山梨県北杜市長坂町中丸2205
オフィシャルwebはこちら

予約に関して

予約は受け付けていないので、直接お店へ。
夏休み中や新そばの時期の週末は、それなりに並ぶことを覚悟の上で。

店の地図

 

周辺の蕎麦の名店はこちらでも紹介しています

 

関連記事

  1. 山梨・北杜市(小淵沢)『八ヶ岳小僧(やつがたけこぞう)』郷土料理

  2. hanoi-Madame Hien

    ベトナム・ハノイ『Madame Hien(マダムヒエン)』ベトナミーズ・フュージョン

  3. 目黒『とんかつ とんき 目黒本店』

    東京・目黒『とんかつ とんき 目黒本店』とんかつ

  4. 香川・丸亀『讃岐地人食堂 汐さぎ!庵(うさぎあん)』創作料理

  5. 茅場町・オステリア『ロットチェント』

    東京・茅場町『ロットチェント(L’ottocento)』イタリアン

  6. 代々木上原・とんかつ『武信』

    東京・代々木上原『とんかつ武信』とんかつ



海外レストランを日本語で予約したい方におすすめ!

①:グルヤク

 

予約手数料=1人350円~(税抜)
サイトに未掲載のお店もリクエスト可能

 

エリアからお店を探す